FC2ブログ

みねやんの音楽と鉄活動日記

青春18キップと篠目駅

 ここの俯瞰しながらずっと胸につかえていたことがあります。
なにかの雑誌?チラシ?で見たことがある・・・そうです2009年7月号の
時刻表の裏に載ってたのを、ずっと保存してたのです。
ちなみに表紙はSL人吉号でした。
 
このポスター(チラシ)、駅周辺一面見事な「水田」でいかにも「ローカル線の旅」
演出する雰囲気がにじみ出てました。
 
 というのはこの光景、ご存知2009年夏の青春18キップのポスターになった
風景です。撮影対象はSLではなく、広島色キハ47の2両。
テーマは「大人には、いい休暇をとる、という宿題があります
いやーいいキャッチフレーズではないですか。
サブテーマが「何歳になってもいい夏休みを」まさしく大賛成です。
 
 それにしてもすごいことですね。一日平均14人(2007年)のひなびた駅が
JR共同発売の企画商品・青春18キップのポスターなんて。
確かテレビドラマ砂の器の撮影に亀嵩駅として当駅が使われ、ちょっとばかし
有名にもなりましたねー。
 
 ずっと将来にも残しておきたいすばらしい景観だと思います。
 
 

                            2011.4.16    2546D      篠目~長門峡
 
 

             2011.4.16    2545D      篠目~長門峡
スポンサーサイト



まだ早かった水田

 午前中が所要のため午後から(9522レ)のみの撮影です。
おまけに車がなく列車利用でのんびりと車窓の風景を楽しみながら
とりあえず篠目駅で下車。上りの場合この先の鍋倉あたりが限界です。
 
 昨年の資料を見るとゴールデンウイークあたりには、水田ができてたようですが
今年は、気温が低かったせいか若干遅れているようです。
一部を除いてほぼ麦畑状態・・・・まあーこれも「春の景観のひとコマになるのかな」
と思い、いざ山へ。
 
 ここは晴れてほしい撮影地なのですが、雲の多いお天気でしたがまずまずの
空模様で、なんとかこの時季の雰囲気が出せたかなと思ってます。
 
また来月でも登って見ようかな・・・・・・
 
  
   2545Dが篠目駅に到着。しばらくすると上りのSLやまぐち号がホームに
   ゆっくりと滑り込んきます

          2011.4.16     9522レ      SLやまぐち号      篠目~仁保
 
  いよいよ発車です。今日の煙はどんな感じかな? 
 
 
    いつものように煙と、ドレインは吐いているのですが、どうも風の影響を受けて暴れる気配です。

 
 
  うーん予想通り、煙が折れてしまった。最後の難所篠直の上り勾配へ・・・・

 
   今日は追っかけさんが意外に少なかったですね。桜のシーズンが終わり、みなさん
  ひと休み、というところでしょうか?

ひさしぶりに関門海峡を渡って・・・

 
 今日は朝から快晴。急に思い立って鹿児島本線・海老津あたりに
行ってみようと急きょ決定。
早めの昼食をとり、JR利用で海老津駅に降り立つ。
 
 汗が出るような暖かさのなか、てくてく歩くこと約30分。撮影で歩くことには
まったく苦になりません
しばらくすると目的のトンネル上付近に到着です。
さてここから立ち位置がなかなか決まりません。
 
 できるだけ架線柱をうまく処理しようとウロウロ・・・・・・
挙動不審に見えたのか走る車の中からみなさん興味のまなざし・・・・・
 
 「決して怪しいものではありません」とマジで訴えたかったでーす。
 
 予定では貨物列車3本撮る事にしてたのですが、午前岡山地区での輸送障害
のため、のきなみ大幅な遅れが発生。
結局2075レのみとなりました。(バリ順でした)
 
 しかしこの場所線路に陽が落ちる時間が意外に短いためこの時季まだ
16時頃の撮影はちょっときびしいかも。
 
 

          2011.4.20      2075レ     ▲ED76-1018      海老津~教育大前
 
 
 「白いかもめ」でなくて残念ですが、白いソニック運用の「ソニック36号」です。 
 
 
突然現れたので、あせって撮ってしまいました。
JR九州のカマですかね。
臨時の回送でしょうか?よくわかりませーん。後追いですが記念に一枚・・・・・・・

        2011.4.20       ▲DE10-1206       教育大前~海老津
 

牧ヶ野の山桜

 本日の返しは牧ヶ野の山桜を俯瞰撮影です。
昨年来、撮影ではお世話になっているKさんに案内していただきました。
 
 牧ヶ野の築堤は山桜を除きすべてきれいに伐採されてすっきり
さわやかに・・・・・ごくろうさまです。
前段にお立ち台に視察に行くと、すでにかなりの三脚が置かれてもう入れる
スペースはないようでしたね。
 
 花曇りで、視界のやや悪い天候でしたが、煙を期待して登る・登るひたすら登る。
心臓が張り裂けそうなきつい坂でしたが、目的地に立った時の感動は
一気に疲れを忘れさせてしまいます。
 
いやー津和野城跡からの撮影に匹敵するぐらい長ーい間SLが見れて
それだけでもお腹いっぱいです。
 
 

           
 
        緩やかなカーブにさしかかり、 牧ヶ野の築堤に咲く山桜を横目に力走するC57-1号機

 
             
           煙もよく出ていたのですが、風がやや強く少し暴れてしまってます。
          そのせいでもないのですが、煙でうしろの客車がほとんど見えませーん。(笑)

 
   
 トンネルの名前は忘れましたが飛び出しです。横からの飛び出しは撮る機会がなかったので
  思わず連写しまくりでした。

 
  サミット白井トンネルまでの最後の勾配に、挑み奮闘するC57-1号機。

       霞がかかった、やや視界の悪い天候でしたが、C57の力強い勇姿は、ハイ正直それを補って
  余りあるものがあります。
  
                    2011.4.16    9522レ    SLやまぐち号    津和野~船平山

来年以降が心配・・・徳佐駅の桜

 山口線沿線ほぼ桜の開花は終わったようですが、ここ徳佐駅ではちょうど
見ごろとなってました。
しかし白井の桜もそうですが、ここも古くなったためなのかちょっと、勢いが
感じられません。
少なからずの環境の変化も考えられるようです。
 
 近くで撮られた方いわく「5~6年前まではもっとボリュームがある見事な咲き方を
していたのですがねー。」・・・・・確かに枝が折れたり、花びらもよく見ると全体的
には傷んで開花してません。
徳佐駅の桜はSL撮影には春の風物となっているのですが、来年以降が
だんだん心配になってきました。
 
 本日の徳佐駅、思ったより撮影者が少なかったですね。
地元の、「とある方から」撮影場所を確保していただいたので、社長出勤
でした。感謝・・・・・・
 
 
 煙の方もこの時期にしては、白煙がそこそこ出て、よかったかな。
正直、煙の出すぎ?で桜が隠れてしまう、ことだけが心配でした。(笑)
 
 

    2011.4.16    9521レ     C57-1+12系客車5B      徳佐駅発車
 

   
 
約50人ぐらいのファンに見送られ終点津和野へ

水鏡を狙ったのですが・・・・うーん残念

 今年は土曜日・日曜日にいろいろ事情がありまして、山口線には今日が
初めての撮影となりました。
さすがにボチボチ行かなくては桜も菜の花も終わってしまいます。
 
 というわけで、吉敷側川に架かる千代丸橋へ・・・・川の橋の桜はほぼ満開でした。
撮影者の多さも予想どうりで最後には駐在さんが出動。
お互いもう少し撮影マナーは考えたいものです。
 ここの桜は来週はもう無理でしょうね。
 
 ところで話には聞いてたのですが、昨年から随分景観が変わりましたね。
ちょっとびっくりです。山口県民の一人として今年の国体はぜひ成功して
ほしいと思ってるのですが、SLファンとしては微妙ですねー(笑)
 
 40分前頃までは風もなく「今日はきっとSLが水鏡になる」固く信じてました。
しかし直前になり風が出ては「花いかだ」がちょうど鉄橋の下に流れ着き
直後にSL通過となってしまいました。
 
 鬼が笑いますが来年の楽しみということで・・・・・・
 
 

     2011.4.10   9521レ    ▲C57-1+12系客車5B   大歳~矢原
 
 

 桜の木の下あたりの「花いかだ」が鉄橋下に移動、通過時には・・・・・・・残念

  

 
 
 ご存知,津和野駅でSLやまぐちとすれ違う2543Dです。
高まる気持ちを落ち着け、待ってましたが「来ない」
15時33分頃の通過のはずだが・・・・・
結局16時頃観光バスの方が降りてこられ「SL来ませんよー。故障らしいです」と
ありがたい情報?をいただき,残念ながら撤収しました。
 
 C57故障→DD51の救援→回送となり明るいうちの撮影は無理と勝手に
判断。しかし結局客車のトラブルで約1時間遅れで元気に走っていきました。
地元のKさんと付近をロケハン中「目の当たり」にしてしまいました。
もう少し情報の裏付けをとるべきだったと思うものの時すでに遅し。
 
 
教訓その1・「情報は正確に判断・・・SL撮影には強じんな粘りと根性が必要かも。」
 

   ハイ・・・・この構図でSLやまぐち号を撮る予定でした。

てっぱん効果に沸くおのみち俯瞰

 NHK朝の連続テレビ小説「てっぱん」による効果か、ここ尾道は観光客らしき
人が平日にもかかわらず、多く訪れていました。
 
 確かに千光寺山山頂のさくらは8部咲でほぼ見ごろとなってたのですが、
今週末あたりが開花のピークでしょか。
 
 坂の町・尾道の町並みを走る貨物列車を俯瞰するため、千光寺ロープウエイで
展望台へ。
 
 正直20年ぶりぐらいに訪れたのですがここからの景色は360度
 
 尾道の大パノラマが広がってます。まさに絶景(ビュースポット)です。
 
 さすがに山陽本線屈指の撮影地点ですね。坂や古寺や海など尾道らしい
光景の中を走る列車が撮れて大満足でした。
 
 おのみち・・・・・・どこか懐かしい
 
 「心も体も癒され何度でも訪れたくなるような絵になるまち」です。
 
 

              2011.4.7    1055レ   東尾道~尾道
 

               2011.4.7    1055レ   東尾道~尾道
 

              2011.4.7    1059レ   東尾道~尾道
 

            2011.4.7    1071レ   東尾道~尾道
 
 
 
 尾道に行く前、午前中に立ち寄った糸崎神社横からです。
桜も満開まではもう一歩でしかも光線は午後からがベストだったのですが、
せっかくなのでとりあえず桜をからめ、記念に一枚・・・・・・
 

やっぱし貨物列車は長ーい

 「富士・はやぶさ」廃止前にちょっとしたブームとなった石山俯瞰です。
 
 長ーいコンテナ貨物を俯瞰できるまさしくビューポイントです。
 
 
 3月のダイヤ改正後山陽線昼間の貨物列車大半が「モモ」運用となって
しまいました。まだ2~3年前までは、カマの種類も多く、それだけで
撮る楽しみもあったようですがそれも今となっては、まったくのワンパターン
でちょっと刺激不足です。
 
 山の上から長編成の貨物を眺めていてあらためて思ったのですが
後ろのコンテナって色々な種類があってちょっと興味をそそりました。
 
 当然列車番号で積荷が違ってくるのですが、詳しい人ではダイヤが
乱れても、後ろのコンテナの積荷の種類で列番を特定されるすごーい方も
おられるようです。
 
 これからはカマだけではなく、「コンテナ」にも目を向けてみるとおもしろいかも。
 
 

         2011.4.3    1051レ      ▲210-?(吹)      厚狭~埴生
  
        2011.4.3    7055レ      ▲210-?(鶴)      厚狭~埴生
 
 
         山から下りて夕方の上り貨物ですが半逆光で光線状態はあまり良くありません。

         2011.4.3    2086レ   ▲EF66-120    埴生~厚狭

EF64・山男健在

 ひさしぶりに伯備線で遊んできました。
 
 桜の開花はまだまだですが4月から始まるJR西日本の間引きダイヤ・・・・・
(注・4月8日から通常ダイヤとなってます。)
 
 残念ながら、特急やくもがすべて4両となってしまう予定です。
 
 伯備線といえば中国山脈を超える山岳路線。当然カーブ区間も多くやはり
撮影には6両のやくもが絵になりますね。
 
 もうひとつの目的は・・・・EF64です。山陽線からほぼEF65が消滅した
昨今、中国地方で活躍してる国鉄型のカマはここぐらいでしょうか。
 
 上り勾配の難所を独特のモーターうなり音を響かせて本領を発揮する
EF64の勇姿・・・・これからも頑張ってほしいものです。
 
 
 ☆それにしても今日はコンテナの積荷状況が悪かった。(苦笑い)
ちょっと間の悪い写真となっちゃいました。
 

         2011.3.30   3082レ      ▲EF64-63        美袋~日羽
 
 
 肝心な時に曇ったー(汗)

        2011.3.30   3084レ      ▲EF64-51       備中川面~木野山
 
 
 
 
  ※昨年の3月上記鉄橋のイン側から撮影したものです。この色のカマもとんとご無沙汰です。

     2010.3.12   3084レ      ▲EF64-1049      備中川面~木野山
 
 
 完全逆光とわかっていたのですが、朝の立ち位置でもう一度果敢に挑戦・・・そして結果は
ご覧のとうりでーす?

     2011.3.30    3084レ     ▲EF64-51      美袋~日羽

キハの珍編成走る

 普段は呉線で土曜日・日曜日のみ走っている瀬戸内マリンビュー号。
今回車両検査の都合で広島~新山口まで走りました。
毎日運行されてる回3587Dに増結という形で下っていきました。
 
 残念ながら上り方に連結されたので、アップ気味にはとれませんでしたが
貴重な珍ドコ編成が記録できてよかったです。
 
 しかし気動車の7両編成は迫力ありますね。昔は当たり前のように
走ってたのでしょうが。今となってはめったに見れるものではありませんね。
 

     2011.3.23     回3587D     キハ40・47両     神代~大畠
 
 
 
 最近多くなったこの「まだら編成」。近い将来には朱色のみの、末恐ろしい
塗色の編成となっていくことでしょう。

 ☆広島行きの回送列車を後追いしてます   
    2011.3.26     回3588D     キハ40・47      大畠~神代
 
 
 もうめったに見られなくなったオール広島色の編成。
本日ゆうゆうサロン岡山を待ってる時に実に偶然お目にかかれました。

     2011.3.26     回3587D     キハ40・47両     神代~大畠

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

白いかもめ

Author:白いかもめ
SLと地元の山陰本線を中心に日本の
原風景を求めて、撮影を楽しんでいます。
最近は音楽活動(ギター)を始めました。
いろいろ工夫をしながら両立を
図っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
SLやまぐち号 (161)
国鉄型キハ等の仲間たち (18)
伯備線 (16)
その他 (29)
団臨・配給車 (59)
山陽本線・貨物列車 (124)
山陽本線・旅客列車 (5)
SLクリスマストレイン・稲成号 (9)
風景 (16)
日豊本線 (3)
鹿児島本線 (2)
山陰本線 (61)
美祢線 (120)
予讃線 (2)
呉線 (2)
北陸本線 (4)
東海道本線 (4)
岩徳線 (1)
岡見貨物 (2)
トップページ (51)
ご挨拶 (1)
日田英彦山線 (12)
木次線 (3)
小湊鉄道 (9)
私鉄・第三セクター (1)
トワイライト瑞風 (8)
久大本線 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん