FC2ブログ

みねやんの音楽と鉄活動日記

雨もいいことあるもんだ

 19日撮影の続きです。
さて返しですが、紫陽花が満開まではまだまだということから、少々
消化不良気味。とりあえず、津和野・白井地区に来たもののまったく
人の気配がしません。
 
 午後は雨が降る予報なので、ちょっと迷ったのですが、
視界もまあまあなようなので、地元の方に御挨拶をして山に入らさせて
いただきました。
 
 現地に着いたときは、視界も上々で「今日はいけるかも・・・」と淡い期待を
抱いていたのですが、14時前から予報どうり、雨模様に。
しかも本格的な雨となり、雨具の準備はしていたものの、山の中なので
退避するところもなく、ちょっと焦り気味・・・・・
 
 おまけに、ヤブ蚊の大群と、なんとスズメバチのご対面に。
「この雨の中無理をせず早く帰れ」とばかりに、自分の周りを、ぐるぐる
回ること、約10分。まったく冷や汗モノで生きた心地がしませんでした。
相手にしてはいけないと、聞いてたので無関心を装ってたのですが・・・・
幸いしばらくすると、姿が見えなくなりひと安心。
 
 ところでSLは雨の中、今の時季にしては珍しく、結構な量の
白煙を吐きながら、目の前を力強く走り抜けていきました。
雨のおかげで?、きれいな白煙を見ることができ満足です。
たまにはこんな写真もいいかな・・・・・
 

      雨が降る前の14時ちょっと過ぎ通過のスーパーおき3号です。まだ視界もはっきり
     しています。
 
 

 
 

 
 

        2011.6.19    9522レ    SLやまぐち号     津和野~船平山
スポンサーサイト



紫陽花とやまぐち号

 梅雨、真っ只中の本日天気予報は、雨時々曇りですが、先週雨で行かずに
後悔してしまいましたので、今日は雨が降っても槍が降っても行く決意。
気合が勝ったのか、午前中はなんとか、どん曇のまま、風もなくいいコンデション
のなか、19キロポスト付近に三脚を設置。
 
 1000円高速が本日で終了のため、かなりの人出を予想して、いつもより
かなり早く自宅を出発して現地に到着です。
静かな林の中で、のんびりと列車の到着を待つが、どうもこの界隈まったく
人の気配が感じられません。
結局自分ひとりで、まったく予想外で拍子抜けです。
 
 しばらくすると、小鳥の囀り以外何も聞こえない、静かな林の中に、ゆっくりと
力強いドラフト音が聞こえ、C57が登場。
モクモクと吹き上げる煙と、ドレイン・・・・・
 
 この光景、何回撮っても飽きることありませんねー。
飽きるどころか、「撮りたい病」がどんどん強くなってる気がします。
 
 目の前通過時にいい煙が出ていたので、おそらく、仁保地あたりに構えている
人は、いい煙が見れたのではないでしょうか?
 

 
 

 
 

          2011.6.19   9521レ   SLやまぐち号     宮野~仁保
 
 

 
 

 
 

山の神に見放されたのかも・・・・・・

 5日(日)の返しですが、とりあえず白井周辺に行って見たのですが、
誰も見あたりません。
空を見るとどんよりとした曇り空。ここは、できたら「バリ順」で撮りたいのが本音。
 
 覚悟を決めて牧ヶ野の俯瞰へ・・・・
前回は山桜の時季に登ったのですが、今回はちょっと遅い新緑ということで
山登りの開始。気温が25度ぐらいで蒸し暑く、汗がでるわ、でるわ・・・・
 
 予定では上段まで行く予定でしたが、気力・体力の限界のため下段で撮ることに
しました。しかし視界がどうもはっきりしません。もやもやした感じで、空気が
澄んでなく、山並みの景観もイマイチです。
どうも自分が登った時は、山の神様は、微笑んでくれません。
 
 SLやまぐち号は黒煙を吐きながらZ型の線路を力強く走り抜けていきました。
煙はこの時季なのでこんなものでしょうか?
 
 

     刈り込まれいい撮影ポイントとなりました。

 

 
   今度来るのは、おそらく秋の紅葉シーズンでしょうが、四季の変化が感じられる、
  定点撮影に挑戦してみたいですね。
        2011.6.5     9522レ    SLやまぐち号      津和野~船平山

鳥の囀りを聞きながら待つのもいいもんだ・・・・逆篠

 梅雨に入ってはっきりしない天気が続き、しかも蒸し暑く憂鬱な時季になりました。
朝からどん曇のなか、2週間ぶりに山口線へ・・・・・。
今日は通称「逆篠」からスタートです。
 
 朝ちょっと寝坊してしまい、現地到着が遅れたため、立位置があるか少し
心配でしたが、他県から来られた方が2名のみ。
なんとかスペースを空けていただき、ひと安心。
この場所いつも思うのですが、車も人もほとんど通らない、本当に静かな所です。
普段のごちゃごちゃした雑踏から離れ、鳥の囀り以外何も聞こえない場所で
森林浴を兼ねてSLを待つのもいいものです。
 
 田代トンネルを抜けた、SLやまぐちは今にも止まりそうな速度で、峠の頂上を
超え、姿を現しました。
直後はあまり煙は出てなかったのですがその後はモクモク・・・・・・
スカでなくてよかった。
 

 

 

 

 

           2011.6.5    9521レ    SLやまぐち号    仁保~篠目
 
地福~鍋倉方面にSLと併走しながらの、撮影となりました。

      2011.6.5     9521レ     SLやまぐち号     地福~鍋倉

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

白いかもめ

Author:白いかもめ
SLと地元の山陰本線を中心に日本の
原風景を求めて、撮影を楽しんでいます。
最近は音楽活動(ギター)を始めました。
いろいろ工夫をしながら両立を
図っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
SLやまぐち号 (161)
国鉄型キハ等の仲間たち (18)
伯備線 (16)
その他 (29)
団臨・配給車 (59)
山陽本線・貨物列車 (124)
山陽本線・旅客列車 (5)
SLクリスマストレイン・稲成号 (9)
風景 (16)
日豊本線 (3)
鹿児島本線 (2)
山陰本線 (61)
美祢線 (120)
予讃線 (2)
呉線 (2)
北陸本線 (4)
東海道本線 (4)
岩徳線 (1)
岡見貨物 (2)
トップページ (51)
ご挨拶 (1)
日田英彦山線 (12)
木次線 (3)
小湊鉄道 (9)
私鉄・第三セクター (1)
トワイライト瑞風 (8)
久大本線 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん