FC2ブログ

みねやんの音楽と鉄活動日記

ああ青空が、煙が・・・・

 重連運転開始の3日目・9月25日の撮影分です。
 
 昨日に引き続いて長門峡にやって来ました。朝方までは見事な青空だったので
「青空と・青色客車に重連」・・・・・勝手にテーマを決め定番撮影地に。
 
 下りの撮影をここから開始することはあまりないのですが、やはりイベント時は
じっくり撮りたいとの思いから、早めにスタンバイ完了です。
 
 しかし、よくあることなのですが時間の経過とともに、じわじわと雲が現れて、当初の抜けるような青空は、はかない夢となってしまいました。
 
 そしてやって来たやまぐち号ですが、ご覧のように煙がちょっぴり物足りないでね。
 
 C56はそこそこ頑張ってるのですが、肝心のC57が思ったように仕事を
してくれませんでした。(笑)
 
 まあー 次回へ期待しましょう。
 

 

     2011.9.25    9521レ    C571+C56160+12系6B    長門峡~渡川
 
 
 
 復路の場所は煙は期待できないのですが、編成をきちんと入れるとの思いからこの場所から。
里の風景の中をやまぐち号がゆく姿はなかなかいいものですね。ssteやまぐち号が俯瞰しながら撮影ることができます

 

 

      2011.9.25    9522レ     SLやまぐち号      渡川~長門峡
スポンサーサイト



12系客車がやって来た

 いよいよ待望の重連運転が始まりました。
 
 今年度は山口国体との関係もあり4週で10日間も走ります。
 
 カマの重連はいつものことですが、客車が今回は自分の大好きな原色12系の
ため、ずっと楽しみにしてました。
 
 ということで2日目の24日は、朝早くから行ってまいりました。
下りの撮影地はどうしても編成を撮りたいということで、ここ長門峡を見下ろせる
小高い小山の上からです。
 
 定番撮影地の人物が写るため、好き嫌いがあるようですが、私的には雰囲気が
ちょっと変わってよかったかなと思ってます。
 
 煙は風もなくしかも順光で日が当たってくれて、まあこんなものでしょうか?
天気がいいと、やはり12系の国鉄色はきれいに輝いてくれます。
 
 重連2日目というこてですが、予想ではもう少し多くのファンが訪れるかなと
思っていたのですが、ちょっと拍子抜けでした。
 
 やはりピークは10月の3連休かも・・・・・
 

 

         2011.9.24     9521レ      SLやまぐち号      長門峡~渡川
 
  
  返しは津和野のお山の上からです。
 
  とある方の情報によると昨日もこの界隈、風のいたずらにより煙が折れて
 後ろの客車を隠したそうですが、今日もその再現になってしまいました。
 
  かろうじてC56が隠れてしまうことだけは避けられましたが、煙が出ていただけにちょっと残念な
 結果となりました。
 

         
          暴れまくる煙・・・・

 

        2011.9.24    9522レ     SLやまぐち号      津和野~船平山

結局国鉄色は来なかった・・・・

 ひさしぶりの平日休みです。(9月12日)
 
 午前中は、撮り溜めたテレビ番組を見てたのですが、ふと外を見ると
真っ青な空と、気持ちのいい光線ではないですか。こんな日はやはり撮影でしょう。
ということで、やってきたのは呉線・小屋浦駅周辺。
 
 呉線といえばC62(シロクニ)形の本州最後の活躍地として蒸気ファンが全国から
集結した場所。電化から40年近く経った今はかっての光景は見る影もありません。
優等列車も貨物列車も走らない線区ですが、今も元気に115系や113系などの
個性あふれる国鉄型電車が多く、見られます。
外部色も「湘南色」や「瀬戸内色」「広島色」など興味は尽きないですね。
 
 今回お目当ての113系湘南色はついに現れず・・・・瀬戸内はマリンビューは
平日のため運休。ちょっぴり物足りない撮影となりました。
 
 この場所線路の海側に道路があり結構な交通量です。しかも大型車両も多く
通行し、列車通過時車を避けることは至難のわざです。
おまけに干潮時間と重なって・・・・・・・
 

     瀬戸内のギラギラ海を望む・・・・ちょっと光線が足りませんでした
 

     2011.9.12     5649M    103系D編成     呉ポートピア~小屋浦
 

 

       2011.9.12    3941M     113系F編成       呉ポートピア~水尻

ひさしぶりの「バリ順光キター」です

 11日撮影の返しです。
 
 午後からも天気は安定し、空気も澄んで、視界も良好・・・・・
実を言うと、ある撮影場所に行く予定でした。以前行ったことがあるので
今回も大丈夫だと自信と余裕をかまして、行ったのですがなかなか目的地に
到達できません。「あらあらおかしいなー」と思いつつ付近をウロウロするものの
時間は経つし、体力は消耗してしまうし、人間あきらめが肝心と今回は不本意
ながらパスしました。
 
 山に入ると無理は禁物・だめと思ったらすぐに下山ですね(教訓)
私の人生と一緒でSL撮影もなかなか思うようにいかないものです。
しかし今日は本当に暑かった・・・・まさしくヘロヘロ状態でしたー
 
 ということであわてて、やって来たこの場所ですが意外にも誰もおられず
ひとり舞台です。
しばらくして、関西方面より遠征されたファンが来られ、待ち時間にいろいろ
お話をさせてもらいました。特にトワイライトの撮影情報について詳しく教えていた
だき感謝です。
情報収集につい熱中してしまい、気がつけばすぐそこにSLが・・・・(汗)
 
 さてやまぐち号ですがひさしぶりにとっておきの順光のなかやって来ました。
白井地区特有の直前雲も今回はなく、たっぷりの日差しのもと、いい煙を吐きながら
通過して行きました。
 
 やっぱし返し(上り)は基本的には晴れてほしいですねー。
(当然曇ってほしい場所もあるようですが・・・・・・)
 

       2011.9.11    9522レ    SLやまぐち号     津和野~船平山

サル軍団とのにらみ合い

 3週間ぶりの山口線です。この間局地的な大雨による大幅な遅れや台風12号に
よる運休等、SL撮影された方もさぞ大変だったことでしょう。
 
 今日はひさしぶりの週末晴れで、今シーズまだ行ってない当地へ。
しかしここら周辺個人的にはあまり、煙との相性がよくないのですよね。
はたして本日は如何程なものでしょう。
 
 ところで、上り2542Dが通過して、すぐになんと目の前に突然サルの軍団が
現れてびっくりです。画像では見えないのですが、総数にして約30匹近くが
線路の周りをウロウロと・・・・・


そのうちの何匹かが、私の方へ近づき、両者のにらみ合いとなりました。
 
 野生のサルなので下手に刺激しないようにしたのですが、まったく気持ちいい
ものではありません。
みなさんは何かいい対処方法をお持ちでしょうかね?
約20分サル軍団とのにらみ合いが続いたのですが、SLやまぐち号の
仁保駅発車の汽笛と、力強いドラフト音に恐れをなして、山の中へ帰っていきました。(もう勝手には出て来ないでね)
 
 ここらあたりの、田畑周辺には防護柵やネットが張りめぐらされてるのは、
相当数のサル・イノシシ・狸などが下界に下りてくるのでしょうね。
(農家の方も頭が痛いところでしょう)
 
 肝心のやまぐち号ですが、期待通りの黒い煙をモクモクと吐きながら二反田方面にゆっくりゆっくり進んでいきました。
 

 
 

 
         先週から黒プレに戻ったようですね。こちらのほうが落ちつがあっていいかも?

        
         こんなに煙が出るのだったら、もう少し上を空けておくべきでした(よくある反省の弁)

            2011.9.11    9521レ     SLやまぐち号     仁保~篠目
 

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

白いかもめ

Author:白いかもめ
SLと地元の山陰本線を中心に日本の
原風景を求めて、撮影を楽しんでいます。
最近は音楽活動(ギター)を始めました。
いろいろ工夫をしながら両立を
図っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
SLやまぐち号 (161)
国鉄型キハ等の仲間たち (18)
伯備線 (16)
その他 (29)
団臨・配給車 (59)
山陽本線・貨物列車 (124)
山陽本線・旅客列車 (5)
SLクリスマストレイン・稲成号 (9)
風景 (16)
日豊本線 (3)
鹿児島本線 (2)
山陰本線 (61)
美祢線 (120)
予讃線 (2)
呉線 (2)
北陸本線 (4)
東海道本線 (4)
岩徳線 (1)
岡見貨物 (2)
トップページ (51)
ご挨拶 (1)
日田英彦山線 (12)
木次線 (3)
小湊鉄道 (9)
私鉄・第三セクター (1)
トワイライト瑞風 (8)
久大本線 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん