FC2ブログ

みねやんの音楽と鉄活動日記

2012年・SLやまぐち号初撮り

 決して出し惜しんでたわけではなく、ただタイミングがズレてアップが遅くなりましたが、2012年の
やまぐち号ファーストランに行ってまいりました。
 
 ラストランから約4ヶ月ぶりのC57-1との再会ですが、さすがに前の日からワクワクして
ちょっとした遠足気分でしたね。
 
 初撮りはここ「二反田」からスタートです。
 
 前日からの雨は何とか上がり天気の心配はないのですが、ちょっと風が強いのが気になるところです。
 
 それにしてもファーストランにしては、ここら仁保界隈は撮影者の姿を見受けられません。
さすがに長門峡あたりは別格でしょうがちょっと拍子抜けです。
今日は何か「ネタモノ」が走ってるのかも・・・・・・
 
 やまぐち号は線路が濡れてたせいか、トンネル付近で空転を起こしながらも力強いドラフト音を
響かせながら姿を現せました。
 
 梅小路できれいに整備されたC57-1はまさしく輝いて見えました。
やはり感動ものですね。
 
 また今シーズンの「~新たな挑戦の始まり~」です。
 

 
 
 今年はシーズン年初より集煙装置をはずしての登場です。

           9521レ  SLやまぐち号  【2012.3.24撮影】
 
 
 
 
 返しは本日同行してもらってる鉄友さんに初めての場所に連れて行ってもらいました。
午後になると津和野の街も気温が下がりみぞれ交じりの雨が降る天候に・・・・
 
 雨そのものはまだしも、ガスが発生して視界が悪くなってくるのが痛いですね。
 
 まだこの時季バックの雑木が目立ってちょっと景観的には?
これから新緑のシーズンはいいかも・・・・・
 

 
 気温が低かったためか、白煙を吐きながらの登場でしたが、晩秋の頃と違って煙の粘りが
やや物足りないですかねー(贅沢かな?)

 
 今年も高いところから撮るクセは直りそうもないかも。

 9522レ  SLやまぐち号  【2012.3.24撮影】
スポンサーサイト



DD51-756号機

 日曜日に出勤するためその代休だったのですが、今日もいい天気に恵まれました。
 
 昼間はいろいろ所用があるため、とりあえず朝のフライ貨物の撮影に・・・・
 
 当初は、まったりと「水鏡狙い」でもと思ってたのですが、厚狭駅でカマを確認すると756号機だったので
俄然烈火のごとくヤル気が湧いてきました。
 
 756号機は自分にはあまり縁がなく、お目にかかることが少なかったので、カマ中心の撮影に急遽変更です。
 
 ここらは上り勾配なのか結構なうなり音を響かせながら、あっという間に目の前を通過。
微妙な煙がいいですねー。
 
 初めての場所だったのですが、駅からちょっと遠いです。
 
 今日は列車利用なので、走り疲れました。(?)
 
 美祢線はダイヤ改正で、若干時刻が変わってるのですが、撮影利用にはかなり不便になってしまいました。
 

  5687レ  DD51-756牽引  【2012.3.27撮影】
 
 
 
 そして午後の炭カル貨物はお天気もいいし、こんな時はここでしょう・・・・ 
  
 美祢線では有名な撮影地だけに現地に行くと平日にもかかわらず、3人の方がスタンバイ。
 
 春の陽光をたっぷり浴びながら、厚狭に向け走り去って行きました。
 

          5686レ   DD51-835牽引   【2012.3.27撮影】

ベストポジションはどこだ?

 先週訪れた鉄橋ですが、今日は気温は低いものの、久しぶりの青空でした。
 
 今回はタテ撮りと決めてたのですが、なかなか立ち位置が決まりません。
うーんどこで構えても、「帯に短し、たすきに長し」という感じです。
 
 普通初めての撮影地でも、ぐるっと一周すれば自ずとベストポジションというのが決まるのですが
どうもここはむつかしいですねー。
 
 結局今日も時間切れでしたが、せめてもの救いは、抜けるような青い空です。
 
 それにしても鉄橋の下から岡見貨物を見上げると、結構なスピードと迫力ですね。
 
 小細工なしで自然に撮ったのですが、なんかすごい色の青空になってしまいました。
 
 

            5686レ    DD51-833牽引  【2012.3.26撮影】

中途半端

 ブログでいつもお世話になっている、アンドロメダさんや青20号さんがよく撮られている、鉄橋・川を
絡めての岡見貨物ですが、ちょっとマネして見ました。
 
 結果はごらんのようにイマイチというかイマヨン?ですね。
 
 厚狭川を大きく取り込んだつもりですが、帰ってパソコンで見てみると、イメージがだいぶ違ってました。
 
 やはり主題を意識して撮らないと狙いのハッキリしない中途半端なピリッとしない写真になってしまいますね。
 
 おまけにピンもあまいし・・・・
 
 結果的には、下に降りてしゃくるように見上げる感じで撮ったほうがよかったかな。
 
 うーんこの場所は立ち位置と構図がなかなかむつかしいです。
 
 諸先輩の画像をじっくり見ながら研究して撮り直しですね。
 
 

  5686レ  DD51-833牽引  【2012.3.22撮影】

厚保駅・15時47分定通・・・・

 予定では朝方のフライ貨物だけで本日の予定終了だったのですが、一旦帰宅して昼食を
取り終えると、また無性に「行きたい病」がジワジワと押し寄せてきました。
 
 原油価格高騰の折、あまりガソリンの無駄使いはしたくなかったのですが、一旦気持ちが撮影の
方向に向くと、セーブがなかなか効きませんねー。
 
 駅撮りですが、進入時のクネクネがお気に入りです。
 
 やや弱ーい光線を浴びながらゆっくり通過していきましたが、
立ち位置や、画角によってはいろいろなアングルが楽しめそうです。
 
 ぜひまた挑戦してみたいです。
 

          5686レ  DD51-750牽引  【2012.3.20撮影】
 
 
 
そして帰りに寄ったオートレースで有名な埴生駅です。
 
今日はレースの開催日だったためか、オートレース帰りのおじさん達で賑わってました。
チョッピリアルコールの匂いも・・・・・・・
 
 残念ながこの時間はトップライトになってしまいます。
ナンバーが光線で見えないよー(汗)
 

  5775レ DD51-750牽引  【2012.3.20撮影】
 
 
 

寝太郎堰付近をゆくフライ貨物

 ちょと早起きをして久しぶりに厚狭川寝太郎堰をバックの俯瞰撮影に・・・・・
 
 赤ホキ運行最後の頃以来なので、本当に久しぶりです。
 
 俯瞰撮影ではどこもそうなんでしょうが、廻りの木が伸びて年々撮りにくくなってきています。
ここも前の木がちょうどじゃまをして、どうしても立ち位置は限られますね。
 
 朝の新鮮な空気をふるわせて、美祢に向かうフライアッシュ輸送の岡見貨物ですが、
ここらは、美祢線内でも屈指の風光明媚な区間でしょう。
 
 赤ホキの時は10両ぐらいは軽く入ってたのですが、タキはやはり大きいのか?無理でした。(汗)
 
 また秋にでも来てみよう。
 
 

  5687レ  DD51-756牽引  【2012.3.20撮影】
 
 
 
 

さよなら・ワムハチ

 今回のダイヤ改正で長い間、日本の物流を支えてきた「ワムハチ」ことワム80000形式(有がい車)
による、紙輸送が全て終了です。
 
 これにて全廃となったワムが15日と17日に梅田貨物から新南陽まで廃車回送されました。
 
ついに貨物の「ブルトレ」も引退ですね。
 
 15日に行ってきたのですが、当日は8867レでの回送ということで、幸か不幸か、日鐵運輸のチキ
がカマの次に6両連結されていたため、アングル的にはイマイチの構図となってしまいました。
 
 しかしワム80000型15両という編成をEF66-36号が牽引するする姿は見事のひとこと。
 
 大島大橋から俯瞰気味に撮ろうと早めに現地に到着。
 
 今日はC57-1のSL回送もあったのですが、美祢線に寄ったので、アウト。
すでに5~6人のファンがスタンバイです。
 
 最終的には30人近くの撮影者に見守れての「最後の旅立ちと」なりました。
 
 機関士さんの長ーい気的吹鳴の心憎いサービス付のなか、12時37分頃ほぼ定刻に通過。
 
 茶色(とび色)から色は変わったけれど、「これぞ貨物」という存在感があったので感慨も
ひとしおです。
 
 今日は天気はまあまあだったのですが、霞んでいて視界が悪く波穏やかな瀬戸内海の風景が
取り込めなかったのは残念でした。
 

 8867レ  EF66-36牽引  【2012.3.15撮影】
 
機関車は無視してワムのみのカット。予定ではこのアングルかな・・・・・

 

 
 
 最後尾にはどうやら広島貨物タから輪軸コキが連結されてました。
レールチキは新南陽で切り離され北九州タまでの旅でしょうね。

暗い・・・

 平日休みの最終日、早起きしてフライ貨物を撮りに今日も美祢線へ。
 
 後日アップする予定ですが、ワムの回送を撮りに行く途中立ち寄りました。
 
 家を出るときに見た天気予報では「今日も安定した晴れ間が続くとのこと」でしたが、通過時間が
近づくにつれだんだん暗くなり、おまけに小雨もポツポツと降ってきました。
 
 まあーこの場所は、お日様がサイドに当たると今の時季まだ、面がつぶれる可能性もあるため
曇り空でもよかったのですが、ちょっと暗すぎです。
 
 カマの色がいい感じでは出ませんでした。
 
 後日、再挑戦といきたいところですが、リベンジする場所が多すぎです(笑)
 

  5687レ  DD51-837牽引  【212.3.15撮影】
 
 
 
 
 

鬼門の撮影地

 場所を問わず編成写真をバッチり決めるのは難しいものです。
特に緩やかなカーブ区間はなおさらです。
 
 この場所、晴れるといい感じでお日様が当たって人気の撮影地ですね。
 
 しかしどうも自分はあまりいい記憶がないのですが・・・・。
「ケツ切れ」「前後開きすぎ」・・・うまく構図の中にカマ+タキを収めきれないことがよくあります。
 
 何回か通ううちに「目標物を目印」にしたり、いろいろ工夫をすることも大切でしょうね。
 
 まあ相性のよくない撮影地もあるのも事実かな。
 
 電化区間では架線柱の間隔などで、おおまかな長さを頭に入れることも、やってるのですが
美祢線のような非電化区間は結構厄介ですです。
 
 さて本日の成果は?
 
 今日は水曜日のせいか、学校帰りの小学生もほとんど見当らず、すっきりと撮れました。
 
 5分前に小さな雲が来て曇ったのですが、通過時はなんとかお日様もあたりやれやれです。
 

  5686レ  DD51-750牽引  【2012.3.14撮影】

バリ順光・・・

 久しぶりにお日様が顔を覗かせ、青い空が望めました。
 
 順光で撮れる場所というと、やはりここでしょう。
 
 美祢線では有名な撮影地ですね。
 
 今日は3名の撮影者でしたが、それにしても炭カル通過時は、見事に晴れてくれました。
 
 小野田から来られたファンの方の横に無理やり入れてもらいましたが、快く場所を提供していただき
感謝です。
 
 今回は横撮りだったのですが、タテ撮りもアリですね。
 
 来月から、発電所の関係で長期ウヤのうわさもあるし、やはり撮れる時には撮っておきたいものです。
 
 本日は列車利用のため、撮影終了後は駅まで、ほぼ全力疾走(汗)
なんとか上り列車には間に合ったのですが、息が・・・・・・足が・・・・
 
 撮影も楽ではありません。
 

  5686レ  DD51-835牽引  【2012.3.13撮影】
 
 

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

白いかもめ

Author:白いかもめ
SLと地元の山陰本線を中心に日本の
原風景を求めて、撮影を楽しんでいます。
最近は音楽活動(ギター)を始めました。
いろいろ工夫をしながら両立を
図っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
SLやまぐち号 (161)
国鉄型キハ等の仲間たち (18)
伯備線 (16)
その他 (29)
団臨・配給車 (59)
山陽本線・貨物列車 (124)
山陽本線・旅客列車 (5)
SLクリスマストレイン・稲成号 (9)
風景 (16)
日豊本線 (3)
鹿児島本線 (2)
山陰本線 (61)
美祢線 (120)
予讃線 (2)
呉線 (2)
北陸本線 (4)
東海道本線 (4)
岩徳線 (1)
岡見貨物 (2)
トップページ (51)
ご挨拶 (1)
日田英彦山線 (12)
木次線 (3)
小湊鉄道 (9)
私鉄・第三セクター (1)
トワイライト瑞風 (8)
久大本線 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん