FC2ブログ

みねやんの音楽と鉄活動日記

夏こそ山口線

 梅雨があけると待ってたようにすさまじい暑さの到来でまさしく体が「とろけそう」ですが、睡眠を十分とって
栄養のあるものを食べることにより暑い夏を乗り切りたいものです。
 
仁保峠の国道沿いの温度計は昼前でも32度を指していました。
 
 さて、久しぶりに仁保路周辺で一発目を狙って見たのですが、それにしてもだーれも来られません。
 
 やっと30分前に広島から来たという方とご一緒させてもらいましたが、いくら暑い時期といっても
ここらあたりでで、こんな状況?
 
 うーん・・・・・ちょっと不思議?
 
 やって来たやまぐち号は、結構いい煙を吐いて目の前を通過して行きましたが、近くで見ると
SLの迫力にはやはり、いつも圧倒されます。
 

 

           9521レ    SLやまぐち号   【2012.7.29撮影】   宮野~仁保
 
 
 ここで撮った後は、定番の長門峡・徳佐は一気に飛ばして津和野まで直行です。
 
 以前から下りのやまぐち号をぜひこの場所で撮ってみたいとの思いがあり、やっと念願か叶いました。
煙は皆無なんですが、煙がなくてもそこそこSLの存在感は出てるのでは?
 
 もう少し空を強調したつもりだったのと通過の速度が思った以上に速ーい・・・・
シャーッター速度がちょっと足りなかったかも?
 

           9521レ   SLやまぐち号   【2012.7.29撮影】   船平山~津和野
 
 
 
 返しは鷲原トンネルの上からです。
 
 よく撮影にご同行させてもらってる「きゅーたろさん」から教えてもらった撮影地を下見したりしてたら
時間に余裕がなくなり着いたのはギリギリでちょっと焦った・・・・
 
 やぶ蚊の攻撃は相変わらずですが、立ち位置は影になり風もありSLを待ってるには快適でした。
 
 風で煙が被ってしまいましたが煙病なのできっと満足いくまで、また来るでしょう(爆)
 

          9522レ   SLやまぐち号   【2012.7.29撮影】  津和野~船平山
スポンサーサイト



祝・岡見貨物再開

 26日に美祢を出発した再開便が本日フライ貨物として岡見から帰ってきました。
 
 いちばん陽の長い時期に長期ウヤでちょっと残念だったのですが、しばらくは運行しそうでひと安心
というところですね。
 
 国の原子力政策のあおりを受け賛否両論あるなか、この岡見の火力発電所も存在感が増しているのでしょうか?
 
 ということで、JR列車利用だったので定番地ですが、駅から近いということで、このアウトカーブから狙って
見ました。
 
 自分を含め4名のファンが再開便を見送りましたが、 いつ見ても車体を傾けて駆け抜けるDD51は
躍動感があっていいですね。
 

     5687レ   ▲DD51-853牽引    【2012.7.28撮影】     

「超・劇パ状態」の中を行くサロンカーなにわ

 余りにも走らないので検査切れで、ひょっとして休車扱いになっちゃったのでは?と思っていた
サロンカーなにわが久々に姿を見せてくれました。
 
 《欧亜国際連絡列車100周年記念号》という団臨が大阪~敦賀間でサロンカーなにわを使って運転
されました。
 
  朝一番の新幹線に乗って行き着いた目的地は、湖北路で最も手堅く編成撮りができる通称「余呉カーブ」
です。
 
 ここは、午後の下りが列車が順光で捉えられるとのことで人気のある貴重なポイントなようです。
 
 まあー人気列車なのである程度の人混みは覚悟してたのですが、現地に行ってびっくり・・・・
 
 平日なのにまさしく腰を抜かすぐらいの人の多さです。
 
 自分が現地に着いたのが2時間前ですがすでに200名ぐらいは集結されてたようで、最終的には300名
 近い「超・劇パ」状態となってしまいました。
 
 本当は線路に近づきインカーブをカントを利かせて走り抜ける姿を予定してたのですが、立ち位置が
かなり線路から離れてしまい、サイドからの客車中心の写真となりました。
 
 HMもつけてたのですが、残念ながらこの角度からはどうあがいても無理。
 
 でも何とかイメージ通りにはならなかったものの編成が撮れてよかった?
 
 「おそりべしサロンカーなにわ」・・・・・・です。
 

  撮影日: 2012.7.25
  撮影地: 北陸線・木ノ本~余呉
  撮影列車: 9914レ・サロンカーなにわ14系欧風客車7B【網干総・宮原支所】
  牽引機: EF81-113【敦】
 
 
 「劇・パ」状態の一部分ですが、自分の立ち位置はまだまだ手前の方です。

晴れ・曇り・そして雨

 22日の返しですが、午前中は比較的天候も安定してたのですが、午後になると予想外にも津和野は雨に
なってしまいました。
 
 天気予報を見てこなかったのも悪いのですが、合羽などの雨具は準備してません。
 
 ちょうど岡見貨物のロケハン中のことだったのでそのまま、お手軽に国道沿いから構えてみたのですが・・・・・
 
 さすがに通過の1時間前にはやんだのですが、かなりの雨が降ったので今さら草むらをかき分けながら
撮影予定地に行くのも、大変なのでこの場所から撮ったのですが、「完全逆光」です。
 
 あまり逆光写真を、撮ったことないので設定をいじくってみたものの、よくわかりませーん。
 
 なんか微妙な画像になっちゃいました。
 

       
 
 いくらなんでも、この場所からはゆっくり走っても長門峡・篠目あたりに「余裕のよっちゃん」で行けますね。
 
 篠目に行ってみたのですが追っかけ組では一番乗りです。
 
 下に降りようとも思ったのですが、オーソドックスにいつもの場所から・・・・・・
 
 ここのメインはやはり煙ですが、本日は息切れもなくそこそこ期待通り吐いてくれました。
 
 しかーし徳佐は雨、そして帰りの山口市内もまとまった雨でここだけ、この時間運よく撮れたようです。
 

 
 
   今日は姿を見せた直後から最後までC57は頑張ってくれました。

撮影日:  2012.7.22
撮影地:  山口線・津和野~船平山
             篠目~仁保
撮影列車: 9522レ

暑い夏がやって来た

 北部九州・山口県地方は今日やっと梅雨明けが発表されました。
 
 いよいよ本格的な暑い夏がやって来ますね。
 
 体調を崩さないよう、気を引き締めて夏を乗り越えたいものです。
 
 さて22日(日)ですが、朝からセミの鳴き声で目が覚め、「さーて今日はどうしよう?」と考えたのですが
こう暑いと、どうせ家でクーラーをつけて、ごろごろというパターンになりそうなのは、火を見るよりも明らかです。
 
 となると、愛煙家が行き着くところはひとつ・・・・・
 
 節電の意味もあって、気持ちのいい汗は外で掻きたいものです。
 
 今日は連れはなく、一人でしかもこう暑いと熱中症にでもかかる危険性があるので、線路端での撮影を
考えてたのですが、なぜか気がつけば足がここへ向かってしまいました。
 
 意外にもこの界隈だーれも来られませんでしたが、みなさんどちらで撮られたのでしょう?
 
 まあーこんな蒸し暑い真夏に、山登りなんて、正気のさたではないのかも・・・・・
 
 よほどの「物好き」か「変わり者」だということでしょう(爆)
 

 
 小河内トンネル出口付近で、空転を2回連続してしまったのですが、体制を立て直し、予想外に
速いスピードで目の前を通過して行きました。
 
 風が結構吹いていたので、煙が折れて客車が隠れてしまう事とだけは、避けたかったのですが
煙の量はともかく、うまく上に立ち上がってくれてひと安心です。
 

 撮影日: 2012.7.22 
 撮影地: 仁保~篠目
 撮影列車: 9521レ
 

大雨・洪水警報発令中!

 北部九州・山口県地方には朝から大雨・洪水警報が発令され新聞やテレビでは盛んに注意を
呼び掛けてましたが、朝起きてみると雨は小康状態。(ニヤリ)
 
 普通の人はこんな日は家でじっとでしょうが、かなり煙分不足になってるようで・・・・
 
 今日は「きゅーたろさん」とご一緒する約束をしてたので、大雨にでもならない限り、とりあえず行くつもりでした。
 
 ここ最近の降り続く雨と湿気で靄がかかり、視界は悪かったのですが、前回に引き続き、煙を期待して
この場所へ。
 
 雨が降ってモヤーとした天気は一緒なんですが、前回と違うのは立ち位置を少々変えたのと、レンズを
標準系に変えて、横構図で編成を入れてみました。
 
 同じ場所でも,SLはやはり感じが変わってくるものですね。
 
 当初は広角でバックの山並みをいれて撮るつもりだったのですが、こんな天気なので次の機会にでも
挑戦してみようと思ってます。
 
 まあーこれでもしっとり感がいくらか出た、季節感のある写真になってるのかな?
 

 

  撮影日: 2012.7.14
  撮影地: 山口線・仁保~篠目
 
 
 
 さて返しですが、津和野の街へ行ってみると雨は上がり何とかカッパは脱いで撮れそうです。
 
 相棒の方の案内で後追いポイントに連れて行ってもらいました。
 
 鉄道写真は向かってくる列車を迎え撃つ・・・というのが基本的なスタイルなのですが
SLなどは後追いもいい感じで撮れるようです。
 
 いつもは「正面ドカン」や「首ちょい出し」カットが多いのですが、今日のようにそこそこ煙が棚引いてくれると
うしろ狙いもありですね。
 
 おそらく秋には斜光を浴びた煙が輝き、「煙ギラリ」が撮れそうなのでぜひ再来してみたいですね。
 
 
 ※津和野駅をほぼ定刻に発車したやまぐち号ですが大雨の影響でこの後、抑止となり長門峡の発車は
19時35分頃になったようです。

 

 

撮影日: 2012.7.14
撮影地: 山口線・津和野~船平山
 
 
 
 

「撮れるときに撮っておく」

 伯備線の特急といえば「やくも」で昔から有名ですね。
 
 急カーブや勾配の続く区間が多い伯備線で、カーブでも速度を落とさず高速で通過できる特徴がある振り子式
の電車です。
 
 塗装は残念ながら国鉄色から何回か変更になり現在の「ゆったり色?」になっていますが、国鉄型の
魅力は失われてないのはうれしいですね。
 
 伯備線内では、振り子式電車の真髄を見せてくれるロケーションが数多くあるので、撮りごたえがあります。
 
 この381系も紀勢本線の「くろしお」が風前の灯になった今、貴重な存在となっています。
 
 「撮れるときに撮っておく」この格言?がいつかは生かされる時が来るかも・・・・・
 

 

 

 

撮影日: 2012.7.10
撮影地: 伯備線・方谷~広石(信)・方谷~備中川面
 
             

S字鉄橋をゆく 「山男EF64]

 蒸し暑い日が続きちょっとバテ気味の今日この頃ですが、所要でこちらの方に来る機会があり
せっかくなので足を延ばして、夏季限定の夕方の貨物列車を撮ってみました。
 
 伯備線は愛知区の「0番代最後の牙城」で終焉に向けたカウントダウンがすでに始まってるのも
事実ですが、なかなか簡単には行けないものでチャンスがありませんでした。
 
 今回のダイヤ改正で夕刻の貨物列車のダイヤが繰り上がったことで、下りのロクヨン撮りが容易になりました。
 
 このS字出口から鉄橋を渡っていく姿をサイド気味に見下ろすロケーションはお気に入りです。
 
 伯備線は山岳路線なので必然的にカーブなどクネクネした場所が多いので、貨物列車の迫力ある
姿が捉えられる場所が点在していいですねー。
 
 予定では3083レだけ撮って終了予定だったのですが、この時期、1時間後の3085レも何とか
撮れそうなのでゲットしちゃいました。
 
 おかげで帰宅は日付が変わる頃になっちゃいましたが・・・・・・
 
 運よく広島更新色の67号機も撮れてよかったでーす。
 

 
 うーんこの場所ですが、望遠で奥のS字カーブを強調するべきか、鉄橋絡みがいいのか・・・・・
好みの問題ですが、次来たときはもっとクネクネを強調できたらと思ってます。
 

 
 撮影日: 2012.7.10
 撮影地: 伯備線・方谷~広石(信)
 上段:   3083レ ▲EF64-67
 下段:   3085レ ▲EF64-60
 
 
 
 
 

雨の峠越え

 今週も雨模様で、3週連続ですっきりといかない天候でしたが、梅雨も本番に入りしかたないところです。
 
 先日、ここの駐車場でお会いした方から勧められたポイントですが、インカーブが捉えられてまた違った
感じで撮れますね。
 
 途中、最近時々お会いする「汽車の風景」の管理人さんとしばらく歓談、その後目的地へ・・・・
いやー今日は楽でした(爆)
 
 しかーし、昼前なのに暗ーい、おまけに山の中なので霧が発生して視界がイマイチです。
 
 ISO感度を上げたり、とりあえずごちゃごちゃいじくったのですが・・・・・
 
 
 余談ですが最近つくづくサブ機が欲しくて仕方ありません。
 
 他の方の撮影スタイルは一般的には望遠と広角の二本体制の方が多いですね~
 
 今日は天候が悪かったのですが、やはりこの場所は標準系でのアングルも捨てがたいです。
 
 やまぐち号ですが、予想された空転もなく、勾配区間を一気に駆け抜けていきましたが今日の
機関士・機関助士さんは、息が合うのかコンビ抜群でしたね。
 
 拍手喝采です。
 

         9521レ   SLやまぐち号    【2012.6.30撮影】    仁保~篠目
  
 

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

白いかもめ

Author:白いかもめ
SLと地元の山陰本線を中心に日本の
原風景を求めて、撮影を楽しんでいます。
最近は音楽活動(ギター)を始めました。
いろいろ工夫をしながら両立を
図っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
SLやまぐち号 (161)
国鉄型キハ等の仲間たち (18)
伯備線 (16)
その他 (29)
団臨・配給車 (59)
山陽本線・貨物列車 (124)
山陽本線・旅客列車 (5)
SLクリスマストレイン・稲成号 (9)
風景 (16)
日豊本線 (3)
鹿児島本線 (2)
山陰本線 (61)
美祢線 (120)
予讃線 (2)
呉線 (2)
北陸本線 (4)
東海道本線 (4)
岩徳線 (1)
岡見貨物 (2)
トップページ (51)
ご挨拶 (1)
日田英彦山線 (12)
木次線 (3)
小湊鉄道 (9)
私鉄・第三セクター (1)
トワイライト瑞風 (8)
久大本線 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん