FC2ブログ

みねやんの音楽と鉄活動日記

チキ工臨辺空

ロングレールチキが辺空されるらしいとのことで、毎度おなじみのこちらから・・・・
 
 現地に来てみると、JRの保線社員の方たちが草刈りの真っ最中だったため、邪魔をしてはマズイと思い
責任者らしき方に、お伺い立てたら「別にかまわないよ」と、ありがたいお言葉をいただき感謝です。
 
 とりあえず三脚を立てたものの、目の前で汗びっしょりになって、草刈りをされてるのに、こちらは呑気に写真撮影なんてちょっと気が引けますねー
 
暑い中本当にご苦労様です。
 
 定刻にやって来たチキ工臨ですが、この時期この時間はサイドはまままあなんですが、残念ながら面には
お日様は当たりません。
 
まあーあまり贅沢は言えないのですが・・・・
 

  撮影日:2013.9.27
  撮影列車:工9562レ・牽引機・EF65-1133
スポンサーサイト



マダラな・・・呉線トワイ

広島DCにともなう呉線まつりももいよいよ今日が最終回です。
 
 今回は「なにわ」ではなくトワイライト編成の登場ですが、まあーハッキリ言って呉線にこんなネタ編成が
入るのはもう二度とないかも・・・・
 
出張にカメラを持って行って、終わり次第、「おがまんさん」に教えてもらった現地に急行

 
 天気予報は晴れ
、確かに青空は覗いていて空気も澄んで撮影日和だったのですが、今日は
雲も多く
次々に太陽を隠すのが気になっていました。
 
当然?悪いことは、
命中するもので通過数分前に黒い雲が(汗)。
 
 トワイ編成は外部塗色が深緑なので、光が当たらないと何とも暗ーい感じになっちゃいますね~
っていうか見事なまだらな写真かな
 
 今さらですが鉄道写真は「風景」「人物」写真と違って、天気が良くないので早めに撮るとか、しばらく
様子を見るなんてことができないのでつらいものがあります。
 
当然ですが決められた時間には自分の意思に関係なくシャッターを押さなくていけない・・・
 
その一喜一憂する、ドキドキ感が「鉄道写真」の醍醐味であり、面白さでもあるのかな?
 

 
ここらは稲刈りが終わったら、今では珍しくなったハザ干しがされています。

撮影日:2013.9.26
撮影列車:9815レ・牽引機・EF65-1128

「なにわ」を追っかける・・・

広島DCの一環である呉線まつり?もいよいよ終盤で、今日の「なにわ」を含めあと2回となりました。
 
 本日はちょっと早起きして、送り込みから挑戦してみたのですが
、実は本音としては上郡あたりで一発撮りたいところだったものの、時刻表をいくら睨んでも呉線には追いつけない
・・・・・
 
っということでまずはこちらからですが、この時間サイドにはお日様は当たるんですが、正面は厳しいですね。
 
それと待ってる間、皮肉にもゼロロクが3本上って行きました。
 
こちらの貨物狙いの方もおられたのでは・・・・
 

撮影日:2013.9.24
撮影列車:回933レ・牽引機・EF65-1128
 
 
 
このあと3本の列車を乗り継いで呉線へ
 
 本日は「おがまんさん」とご一緒させてもらいました。
 
 約3年ぶりぐらいの再会でしたが呉線に精通されてる方で、車
で沿線の案内も兼ねて連れてってもらうこと
ができました。
 
ここは海抜きですが、田んぼとのロケーションもよくイベント抜きの普電でも十分撮影が楽しめそうですね。
 
稲刈り直前で稲も色づいて、間に合ってよかった

撮影日:2013.9.24
撮影列車:9031レ・牽引機・EF65-1128
 
 
 
 普通ならここで撤収なんですが、おがまんさんが「小屋浦へ行きましょう、10分前に着きますよ」
ということで急いで撤退、呉市内の車の混み具合からして無理かな?っと思ってたら本当に10分前に着いちゃいました。
 
 
 ここも埋立地に工場が建設されて、広角気味に撮れなくなったのはなんとも痛いですなー
立ち位置に悩んでいたら突然姿を現したので、
適当にカシャカシャ・・・・
 
呉線は線路・国道・海が平行して走ってる場所が多く、どうしても車の写りこみは避けられませんねー
 

 
 もうさすがに終わりだろうと思ってたら、「小屋浦交換の間で追い抜きましょう」と、さらにもう一ヶ所、今度は
さすがにギリギリセーフだったので手持ちで、正面からアップで、切り取ってみました。
 
まあ、おまけの一枚ということで・・・・
 

 結局、今回もHMは付かず・・・・
とはいうものの、楽しい追っかけ撮影のひと時がすごせ「おがまん」さんに感謝です。
 

青い海の瀬戸内を行く『サロンカーなにわ』

 広島ディステネーションキャンペーンの一環として「大サロ」を使用した『瀬戸内クルーズ列車』の運転が本日
ありました。
 
 昨日、無事カメラが退院しての試し撮りを兼ねて行ってみたのですが、やはり使い慣れた自分のカメラは愛着もあっていいですねー
 
今日は場所の確保の心配ももあって気合十分で、通過4時間半前に、現地に到着したんですが・・・・
 
 当然トップランナーだと思ったら上には上の方がおられ、なんと6時30分から待機されてたそうで、ハイ本当
に恐れ入りました。
 
県外からも多くのファンが集結して、やはり人気の列車は違いますねー。
 
 週初めのような澄み切った視界とはいかなかったのですが、降りそそぐ太陽の光を浴びた『なにわ』は瀬戸内の青い空と、青い海をバックに、見事な快走でした。
 
来週また撮れるチャンスはあるんですが、天気が心配だなあー。
 

撮影日:2013.9.20
撮影列車:9031レ・牽引機・EF65-1124
 
 
 
 
 

リバイバルちどり

 4回にわたって行われた「リバイバルちどり」の運行ですが今日が最終回となり、残念ながら今週もちょっと
天気がよくありません。
 
 鉄友のタブレットさんに案内してもらえるはずだったのですが、行くかどうかの判断が非常に難しく直前まで
迷ったのですが雨覚悟でとりあえず現地に・・・・・
 
 でも芸備線なんてあまり土地勘もなくて、一人ではとても行けそうもない、まさしく俯瞰場所に案内してもらえ
感謝です。
 
結果的には曇っちゃったのですが、お日様が当たったら国鉄色のキハの輝きが、また違ったことでしょう。
 
ところでこの画像は自分のカメラで撮っていません。
 
結論のみ申しますと、カメラが大トラブル・・・・エラーコードが出てしまって、突然まったく反応しなくなりました。
 
 周りの皆さんが心配され、「電源の入切」「バッテリーの抜き差し」等をしてもダメ・・・・
タブレットさんが「こんなのは叩いたら治るかも」なんて言われたのでやったが(爆)当然無反応のままです。
 
 ところがお隣さんが「サブでよかったらお貸ししますよ」とのありがたいお言葉に甘えてお借りしましたが
もう通過10分ぐらい前でした。
 
ほとんど設定もいらわず、とりあえずシャッターを押したらそこそこ撮れてたあー
 
まさしく九死に一生を得るとはこのことか、そして、お隣さんが神様・仏様・お隣様に見えました。
 

 

 

 

 

 
 
 標準系のレンズを使えば、背後の山並みがとてもきれいでまた違った雰囲気になっていたのでしょうが・・・・
それとワンカットはタテ構図にするべきだったと後悔してます。

撮影日:2013.9.8
撮影列車:9814D・リバイバルちどり

四郎谷

 リバイバルちどりの送り込みを撮るためにここ四郎谷にやって来たのですが、
結局ほぼ終日、穏やかな瀬戸内海の景観に見とれてしまい、列車群を撮りまくって
しまいました。
 
当初はキハ48のラッピングを撮ったら帰る予定だったのですが・・・・
 
やはりここから眺める景色は自然が豊かで鉄道の原点のような美しい景色が展開しますね。
 
 まったりと、おいしいl空気もいっぱい吸えて、いい気分転換になり明日への活力も湧いて来る気がしました
が、唯一残念だったのが雨の影響で貨物列車の、ダイヤがズタズタで思うようにゲットできませんでした。
 
まあーお目当ては次なる機会ということで・・・・
 
稲刈りも来週あたりかなあー??
 

 
PF牽引の短い工臨ですが編成両数が期待はずれでした。

 

 
 
ちょっと場所を変更して瀬戸内海と点在する島々をバックに行き交う列車を狙って見ました。
 
 一応今回のお目当てのひとつである新山口へのキハ5両の回送です。
たらこ色も月日の経過で色の変化が激しいですねー
この時間は曇ってしまっちゃいました・・・

 

 
 時季的にやや遅いかもですが、夏場の夕方だとうまく側面に日が当たりそう・・・・
右側はだいぶ影が落ちてきています。

撮影日:2013.9.6
 
 
 
 

リバイバル「ちどり」送り込み

 今週も広島DCの一環としてリバイバル「ちどり」が運行されますが、その送り込みが本日新山口から広島
までありました。
 
 定期の回送の増結という形で送り込まれたのですが、西側に付くためどうしてもサイドか後追いになっちゃう
ため、撮影地にはあれこれ悩みましたが結局、ここ四郎谷の海岸から狙うことにしました。
 
頭に付けば線路端でアップ気味で撮りたいところですが、理由はわかりませんが残念ながら今週もケツに・・・
 
 キハ48形式をラッピングしたようですが、よーく見ると往年の急行列車との違いがあるのは当然なんですが
本運用ではHMや列車種別方向幕、サボ等々当時の面影が再現されてるようでまあー、十分じゃないにしても
そこそこ雰囲気は出てるようです。
 
 
先週は大雨の中での運行だったのですが、皮肉にも今週も天気には恵まれませんねー
 
日曜日は、とある方と芸備線に行く予定にしてるのですが、どうなることやら・・・・
 

撮影日:2013.9.6
撮影列車:回3590D

2013.9月TOP   「終焉近づく赤ホキ」

 今日は天気が良ければ、芸備線の「リバイバルちどり」を撮りに行く予定だったのですが、昨日から
引き続き、秋雨前線にともなう本格的な雨のため、迷わず残念ながら中止にしました。
 
 
9月のTOPですが、タイムリーな画像がないため過去画像になっちゃいますが、4年前の9月のとある日です。
 
結果的には一ヶ月後にこの美祢線・宇部線の石灰石輸送通称「赤ホキ輸送」は廃止されました。
 
 よく晴れた秋晴れのもと、彼岸花が咲いたここで、いろいろアングルと立ち位置を悩んだのが昨日のことの
ようです。
 
  
 ここ美祢線は、古い歴史を持つ石灰石輸送も終焉し、また唯一残ってた岡見貨物も運休中で、かって貨物輸送の最前線区だった面影は今はもうありません。
 

撮影日:2009.9.26
撮影列車:5990レ・牽引機・DD51-853
 
 
 
 
 

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

白いかもめ

Author:白いかもめ
SLと地元の山陰本線を中心に日本の
原風景を求めて、撮影を楽しんでいます。
最近は音楽活動(ギター)を始めました。
いろいろ工夫をしながら両立を
図っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
SLやまぐち号 (161)
国鉄型キハ等の仲間たち (18)
伯備線 (16)
その他 (29)
団臨・配給車 (59)
山陽本線・貨物列車 (124)
山陽本線・旅客列車 (5)
SLクリスマストレイン・稲成号 (9)
風景 (16)
日豊本線 (3)
鹿児島本線 (2)
山陰本線 (61)
美祢線 (120)
予讃線 (2)
呉線 (2)
北陸本線 (4)
東海道本線 (4)
岩徳線 (1)
岡見貨物 (2)
トップページ (51)
ご挨拶 (1)
日田英彦山線 (12)
木次線 (3)
小湊鉄道 (9)
私鉄・第三セクター (1)
トワイライト瑞風 (8)
久大本線 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん