FC2ブログ

みねやんの音楽と鉄活動日記

観光列車・みすゞ潮彩号

 休日のみ走ってる観光列車・みすゞ号をチョッピリ楽チン俯瞰してみましたが、この時期の
冬枯れの背景とは、カラーリングが同化してしまいちょっと目立たないみたいです。
 
やはり新緑か始まる頃からが、いいような感じがします。
 
 こうして見ると「たらこ色」の方が風景とはよくマッチしてよさそうでしたが皮肉にも
これがまた予定してる時間には本日はやって来ませんでした。
 
またの機会にということで・・・
 

 

 
みすゞ号は画像のどこかに写ってるはずですが、自分でも探しちゃいました。

撮影日:2014.2.23
撮影列車:8825D・みすゞ潮彩2号
 
 
 広島色のキハ47系の2両ですが、もう少し長いレンズが欲しいところですね。
この距離になると違いがよくわからないなあー

     撮影列車:875D
 
 
 
 
 
 ここは午後に入るとだんだんと、逆光気味になるようなのでとりあえず撤収して
次なる場所へ移動。
 
 ちょっと夕日ギラリを探してみたのですがイメージしてる場所がなかなか探せず
とりあえずこちらへ落ち着きました。
 
はい有名な夫婦岩をバックになんか無理やり入れ込んだカットですが・・・
 

 
 
 今日は休日のため、角島帰りかドライブなのか車が多くて、どうしても写りこむため
引きつけては撮れませんでしたねー

 
 本日はよく晴れていたのですが、残念ながら夕暮れ時にはちょうど太陽が沈むあたりに
大きな薄雲があって光線が弱くなっちゃいました。

撮影日:2014.2.23
撮影列車:971D・973D
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



夕焼け空とキハ

 午後から澄み切った青空と澄んだ視界に誘われて、夕方の山陰本線・下関口
の撮影に出かけてみました。
 
 今の時季光線の状態と角度さえよければ、艶めかしいヨレヨレ光線が降りそそぐはずなの
ですがこればかりは運任せです。
 
まずは17時ちょうどの頃の景観~
 

 
 
 予想外にアンダー気味になりましたがもっと設定というか露出をいじくった方がよさそう
です。
海の色が微妙ですなあー

 
 
 さらに20分後では・・・
夕焼け光線が降りそそぎ、いい色のお日様が射しこんできました。

 

 

 
 そして17時40分ごろには残念ながらお日様は海のなかへ・・・
今では珍しくなってきました広島色の夕暮れのキハです。

 
 
 撮り方はよくわかりませんが振り向くときれいな夕日が出てましたので
とりあえずオートでガシャガシャと・・・・

チキレールと緩急車(ヨ)

 先日下った甲種回送にぶら下がっていた緩急車(ヨ)が本日帰って行くようだったので
ちょっと見物を兼ねて行ってみました。
 
 機関車のすぐ後ろに付くとの予想もあったりして、なかなか撮影地に悩んじゃったのですが
時間切れで結局撮り慣れたこちらから・・・
 
 まあーレール輸送は別段珍しくはないのですが、貨物列車全盛期に活躍したこの緩急車が
お目見えするとは実に意外でした。
 
っといのも自分はもうこの緩急車は現役では存在しないと固く信じてたもんで・・・
 
久しぶりでした。
 
いやーちょっと大げさですが20年いや30年ぶりぐらいかな~
 
チョッピリですが昭和の鉄道を思い返させてくれましたね。
 

 
 

     撮影日:2014.2.21
     撮影列車:8868レ
     牽引機:EF66-126+日鐵チキ2ユニット+ヨ
 

EF66-26号と、「おまけ」

 なんか久しぶりの晴れ間でお日様も覗き、視界も良さそうなので、ゼロロクを捕獲するため
午後からこちらのプチ俯瞰に・・・
 
 最近は線路端からが多かったので、少々離れて撮ってみたのですが、お目当ての列車の光線はやや時間的に早そうでサイドまでは十分回っていません。
 
 この場所も岡見貨物が走っていた時は幡生行きを撮りに、時々来てたのですが最近はとんと
ご無沙汰です。
 
 
 高さがやや中途半端なんと、山肌が冬枯れ景色のせいか、なんか微妙な色合いになったような気がします。
 
 もう少し立ち位置を工夫すれば色々構図に変化を出せそうな予感がするんですが、
どうでしょう???
 

 

撮影日:2014.2.20
撮影列車:1091レ・牽引機・EF66-33号
 
 
 26号機が続行でまたまたやって「キタアアア~ツ!」
空コキが気にはなるんですが・・・(笑)

 

撮影日:2014.2.20
撮影列車:5077レ・牽引機・EF66-26号
 
 
この列車を含めわずか30分ぐらいで3本ゲットでき効率がよかったです。

撮影列車:7053レ・牽引機・EF210-14号

EF66-27・・・曇りバージョン

朝からドン曇りの天気だったのですが久しぶりに沿線に出かけてみました。
 
 予定では「ニーナ」が上って来るはずなんですが、この5056レの機関車の後ろ1~2両は幡生から空コキになることが多いようです。
 
別に統計をとってみたわけではないし、あくまでも主観的な見方で根拠はないんですが・・・
 
理由は定かじゃないものの広島か、もっと先でコンテナを積む予定があるのかも。
 
機関車のすぐ後ろが空コキだと、どうも絵的に締まらなくて、できたら避けたいところです。
 
 っとどうでもいいことを、くどくど述べましたが、本日も空コキだったものの、こんな
構図だったら気になりませんね。
 
 
 ところで今日は2月14日・・・言わずと知れたバレンタインデーですが結果はいかに。
皆さんはどうでしょうか??
 

 撮影日:2014.2.14
 撮影列車:5056レ・牽引機・EF66-27
 

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

白いかもめ

Author:白いかもめ
SLと地元の山陰本線を中心に日本の
原風景を求めて、撮影を楽しんでいます。
最近は音楽活動(ギター)を始めました。
いろいろ工夫をしながら両立を
図っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
SLやまぐち号 (161)
国鉄型キハ等の仲間たち (18)
伯備線 (16)
その他 (29)
団臨・配給車 (59)
山陽本線・貨物列車 (124)
山陽本線・旅客列車 (5)
SLクリスマストレイン・稲成号 (9)
風景 (16)
日豊本線 (3)
鹿児島本線 (2)
山陰本線 (61)
美祢線 (120)
予讃線 (2)
呉線 (2)
北陸本線 (4)
東海道本線 (4)
岩徳線 (1)
岡見貨物 (2)
トップページ (51)
ご挨拶 (1)
日田英彦山線 (12)
木次線 (3)
小湊鉄道 (9)
私鉄・第三セクター (1)
トワイライト瑞風 (8)
久大本線 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん