FC2ブログ

みねやんの音楽と鉄活動日記

レールチキ工臨・返送

 レールチキが本日返送されるそうだったので、沿線にちょっと出かけてみたの
ですが、季節柄、山陰本線も草・木が伸び放題・・・・
 
すっきり撮れるところがなーい。
 
 このクソ暑いのにロケハンする気にもなれず、適当に過去撮った場所から狙って
見ました。
 
 できたら夏の海と、緑の田んぼは、入れ込みたかったのだけど、うーんどれも
イマイチだなあー
 

 
小串駅で結構停車するみたいなので、暑さに負けず、追っかけることに。
 
直前まで気がつかなかったのですが、電線がくっきり・・・(汗)

 
こんなのが引っ張って・・・・

 
こんなのが後ろに付いています。
本日は残念ながら、2両だったので迫力不足は否めません。

 
最後は海岸に降りて、ヤケクソでカシャカシャ・・・

 撮影日:2014.7.30
 撮影列車:工9897レ・牽引機・DE10-1163
スポンサーサイト



真夏の快速・やまぐち号

 C571の故障は気になるものの、DLファンとしてはこの絶好の機会?は
逃すこともできず、今週もうだるような暑さが続く山口線へ・・・・
 
 
 早朝の雷ゴロゴロと大雨にはちょっとびっくりしたものの、その後は天気も回復
するようなので、ご同行のタブさんと仁保の山へ。
 
 
 いやーちょっとびっくり、予想してたものの、だーれもおられません。
ここら一帯結局、午前中はどうやら自分らだけだったかも・・・・です。
 
 今日は編成を入れ込みたいので、上に立ったのですが今まであまり気にしなかった柱が、ちょっとうるさいですねー
 
まあーあるものは仕方がない・・・それが写真でしょう(爆)
 

 

      撮影日:2014.7.27
      撮影列車:9521レ・快速やまぐち号
 
 
 
 その後長門峡で「きゅーさん」と合流して、昼の宴会をしながらしばしの
雑談会と時間つぶし・・・・
 
結構このワイワイガヤガヤの時間が楽しいんですよねー
 
途中Nさんも合流して、今回はこちらの有名カーブから狙って見ました。
 
 
 前日は雲が少々架かったようですが、今日は背後の山も光線が当たり、天気は
言うことなし。
 
 あえて自分に苦言を呈するなら、あれだけ美祢線の鍛冶屋踏切で練習した
「角隠し」の技が今回は発揮できなかったのは、残念無念。
 
切り位置がまずかった・・・?
 

 

      撮影日:2014.7.27
      撮影列車:9522レ・快速・やまぐち号

三度目の正直・・・

 山陰本線の有名鉄橋でタラコのキハを撮ったのち、一路山口線を南下すること
一時間ちょっと・・・・
 
今回は篠目駅を狙って見ました。
 
 実は過去2回ともいろいろ原因はあるものの、目的地にはたどり着けず今回は
最後の手段で、ご同行のKさんに道先案内をお願いしました。
 
 梅雨が明けて暑さのせいか、歳とって体力が低下してるためか、いずれにしても
久しぶりに、汗をかきました。
マジきつかった・・・・
 
 
 でも今回は迷うことなく現地にたどり着けましたが、ここも下からの木が伸びて
なかなかアングルが難しかったです。
 
 SLならスカになることも多く、その点DLなのでその心配も必要なく、まあー
いいタイミングで来たのかも。
 
やや光線が弱く少々マダラ気味ですが、とりあえず胸のつかえは取れました。
 

 

 
こうゆうアングルだと、SLの煙がほしいなあー

 撮影日:2014.7.20
 撮影列車:9521レ・快速・DLやまぐち号
 
 
 
 さーて返しなのですが、早朝からご一緒だったKさんは所用のため帰宅・・・
一人では話相手もいなく、おまけにこの暑さでは、時間を潰すのに一苦労。
 
とりあえず長門峡の道の駅でウロウロ・・・
 
子供たちが水遊びしてるのを見ながら、しばらく涼みました。
 
いやー皆さんはいったいどこに行かれてるのだろう?
 

 
 
 
 結局撮った場所はこちらのカーブから・・・
なかなか光線状態も良くさすがに、多くのファンが集結する人気のスポットなのも
うなずけます。

 

 撮影日:2014.7.20
 撮影列車:9522レ・快速DLやまぐち号
 

岡見貨物の聖地

 岡見貨物が運休になって一年になりますが、DLやまぐち号の前段で国鉄色の
キハを撮りに行ってみました。
 
 幸いにもここらの地理に明るい、地元のKさんの助手席に乗せてもらえることに
なりいやー楽して現地に到着しました。
 
 ある程度の予想はしていたものの、撮影場所は岡見貨物の聖地…超有名な場所
ですが、草が伸び放題・・・・さすがにびっくり仰天です。
 
 
 途中の道は釣り人で踏み固められてるものの、やはりあの偉大なる岡見貨物が
いなくなると、こうまで沿線の景観が変わるものなのか、痛感させられました。
 
 ということで山陰本線の豪雨災害で、帰れなくなったキハが理由はわかりません
が、浜田に向かってる国鉄色のキハ40です。
 
いやーここでキハ40系がが撮れるなんて、夢にも思いませんでした。
 

 
 
 同じ時間の同じ列車を離れてる場所からなぜ撮れてるのか?
これは本人のみ知る謎です(爆)

 撮影日:2014.7.21
 
 
 
 

つかの間の晴れ間・・・

 天気予報によると梅雨もボチボチ明けかけてるようですが、なかなかはっきり
しない天気が続きます。
 
 午後から青空もチョッピリ覗き始めたようなので、ちょっと夕方の貨物列車を
撮りに行ってみました。
 
 光線はかろうじて、輝く程度でしたがなんとかお日様が覗く間に、36号機は
通過してくれました。
 
 
 夕方のこの時間帯に、ここらから岡見貨物を撮るのが楽しみだったのですが、
叶わぬ夢となってしまいましたねー
 

 
 
 ちょっと引いて撮ったらこんな感じですが、高さが不足してるためか、やや
電柱がうるさいですねー

 撮影日:2014.7.17
 撮影列車:1053レ・牽引機・EF66-36号のはず
 
 
 
 
 

The工臨

貨物のようで貨物でない?工臨が本日美祢線にチキ工臨として入線しました。
 
 山口線の豪雨災害で岡見貨物が運休となり、ここ美祢線にも足が遠のいて
いました。
 
 まあー美祢線もこんな変わりダネが走らなくては、来る機会も残念ながら
なさそうですね。
 
久しぶりなのでほんと、道を忘れてましたあ(爆)
 
ちょっと俯瞰して撮ろうと準備してたら、なんと無情の雨が・・・
 
 急遽予定を変更で沿線をうろついたのですが、線路端は草が伸びまくって
なかなかいいポイントが見つからず、結局こちらの定番で落ち着きました。
 
 牽引機はDE10で牽引両数が物足りないものの、うーんやっぱり国鉄色はいい
ですなあー。
 

 

 撮影日:2014.7.15・牽引機・DE10-1514【関】
 
 
 

ウリ坊との遭遇の2日目

 先週6日の撮影ですが、梅雨沿線の接近に伴なって、朝からどんよりとした
天気で10時頃にはついに、
雨が降り始めました。
 
 気温が高く湿気が多いこの時季、そして風もないので、そこそこの煙を期待して
こちらの俯瞰場所から撮ってみました。
 
 
最近は人が通ったような

踏み跡もなく、藪漕ぎ状態で結構
難儀でした。
 
 途中カヤの固まりというか、カヤが切って上手く重ねたものがあったので
なにかと
思って近づくと、突然ウリ坊が3匹、


幸いにもこちらには来ず
逃げていきました。
 
 
お連れの方と目をあわせしばし無言
・・・
 
 イノシシは、神経質で、警戒心が強い動物らしく、ねぐらなどに不用意に接近
したら人間を襲うケースという習性があるそうで、いやーまったく
肝を冷やし
ました。
 
ねぐらに親がいなくてよかった。
 
っということで無事立てたこちらから望む、やまぐち号です。
 

 

 
 
 さすがに駅に近づくと煙も薄くなりましたが、本日は大山路から18.8㌔
あたりまでは、粘りのあるいい煙が出てたようです。

 

 撮影日:2014.7.6
 撮影列車:9521レ・SLやまぐち号
 
 
 
 
 
 
 雨も本格的に降り出したし、やむ気配もないようなので少々返しは迷った
のですが、ロケハンも兼ねて、木戸山峠を越えてみることにしました。
 
 なかなか訪れる機会がなかったのですが、雨と風のなか傘をさして地福駅での
「機回し」の様子を見学。
 
 今日の機関士さんはお上手で、
この悪天候の中でも空転させることなく、ほぼ
定時運転での
到着でした。

 
 その後アジサイのポイントで返しの凸を待ちました。

 
  電柱をどう処理するか?
 まあーあえてあるものは仕方ないかな?

 

 撮影列車:9522レ・SLやまぐち号
 

紫陽花

 しばらく更新が止まっていたトップ画像ですが、なかなかいいネタがないもんで
先週山口線で撮った、タラコ色キハ47で当面しのぎたいと思います(爆)
 
 いつまでも新緑の風景ではちょっとまずいので、しばらくはアジサイで勘弁して
くださいねー
 
まあーこれはこれで自分では満足してるんですがね。
 
 梅雨が明けたらモクモクの入道雲と抜けるような青空を絡めた写真をぜひ
撮ってみたいものです。
 

 撮影日:2014.7.6
 撮影列車:8562D
 
 

C571が帰って来たあー

 この時季にしては最大かつ最強クラスの台風8号が朝方、鹿児島・熊本両県堺
あたりに上陸したようです。
 
各地で様々な被害が出てるようですが、最小限の被害にとどまって欲しいものです。
 
ということで約一年振りに、先週末から走り出したC571牽引のやまぐち号です。
 
 
 数か月かけた全般検査で主台枠やシリンダー等かなりの部分に手が加えられた
ようなので、ファーストランということもありお連れさんと相談の結果、線路端
から出迎えをすることに。
 
 
 こちらのカーブ、撮影したのは初めてだったのですが、ちょっと構図取りに
苦労しました。
 
 微妙な立ち位置で、特に手前に引きつけた時の感じが違ってくるようですが
まあー細かなことは気にしないことにして・・・
 

 
    薄暗い山間の上りカーブを、ドレンを吐きながら元気に登ってきました

 
 
     あまり狙うことはないのですが、たまにはうしろからどうぞ。

      撮影日:2014.7.10
      撮影列車:9521レ・SLやまぐち号
 
 
 
 
 地福駅にC571を迎えに行くDD51です。
まあー単機ですが、これはこれで味がありますねー

 撮影列車:単9591レ・DD51-1043
 
 
 
 
ここも初めてだったのですが、お連れの方の鋭い嗅覚のおかげで難なく到着。 
 
 お日様は出なかったのですが、今の時季らしく緑のじゅうたんの田園風景が
まぶしかったです。

 

 

 
 
列車は小さくなりますが標準系レンズで全体を撮ったらこんな感じです。 
 
 
 まあー全線開通したら来ることはないでしょうが、DD51が頭に付いてるこの時期は、水田とうまくマッチしていいかも。

 撮影日:2014.7.5
 撮影列車:9522レ
 
 
 

ホキ回送と21号機

 広島地区での役目を終えて厚狭にホキが帰還中との情報をいただいてしばらく
PFともご無沙汰中なので、モヤモヤ天気の中、沿線に出かけてみました。
 
 
 田んぼの緑は予想以上にきれいだったので、風景写真らしく撮ってみたのですが
やや構図が中途半端に・・・
 
ホキは久しぶりだったのですが、予想以上に短かった。
 
もう少し望遠気味に切り取った方が吉だったかもです。(反省)
 

 
画角を変えたつもりですが、あんまり変化ないかな??

 撮影日:2014.7.3
 撮影列車:工9661レ・牽引機EF65-1134
 
 
 
 さえない天気だったのでこれにて撤収予定だったのですが、せっかくなので
近くで21号機をゲット。
 
 もう少しすっきり撮れる予定が、左側の木が予想以上に伸びてきて結構、ここも
撮り難くなってきてますねー
 

  撮影列車:5056レ・牽引機・EF66-21
 
 

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

白いかもめ

Author:白いかもめ
SLと地元の山陰本線を中心に日本の
原風景を求めて、撮影を楽しんでいます。
最近は音楽活動(ギター)を始めました。
いろいろ工夫をしながら両立を
図っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
SLやまぐち号 (161)
国鉄型キハ等の仲間たち (18)
伯備線 (16)
その他 (29)
団臨・配給車 (59)
山陽本線・貨物列車 (124)
山陽本線・旅客列車 (5)
SLクリスマストレイン・稲成号 (9)
風景 (16)
日豊本線 (3)
鹿児島本線 (2)
山陰本線 (61)
美祢線 (120)
予讃線 (2)
呉線 (2)
北陸本線 (4)
東海道本線 (4)
岩徳線 (1)
岡見貨物 (2)
トップページ (51)
ご挨拶 (1)
日田英彦山線 (12)
木次線 (3)
小湊鉄道 (9)
私鉄・第三セクター (1)
トワイライト瑞風 (8)
久大本線 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん