FC2ブログ

みねやんの音楽と鉄活動日記

落ちたら・・・??

 しばらく木次線や山口線など山深い所を中心に撮っていたので、久しぶりに
地元というか、海バックを狙って見ました。
 
 っと言うものの、別にネタモノが走るわけではなく、普通のキハ2連なんですが
ちょっと立ち位置がビビります。
 
 
落ちたら?なんて考えると怖くなって足が震えてしまいますね。
 
 
こちらですが、上り列車は終日光線具合はあまりよくないみたい・・・
 
あえて言うなら日の長い時期の早朝ならイケそうかなあー。
 

 

      撮影日:2014.11.27
      撮影列車:824D
 
 
 
 下り列車に対しては光線はよく降りそそいでいたし、海辺では珍しく木が紅葉
してたのでやや望遠気味に撮ってみました。
 

 

      撮影列車:965D
スポンサーサイト



あと3回・・・

 SLやまぐち号の運行も残すところ今日を入れて、あと3回・・・
いわゆるラストツーの週になりました。
 
悪天候や先週は木次線に行ってた関係で、久しぶりの山口です。
 
 
 天気はどうやら終日曇り空らしいので、ラストが近づくとなぜか毎年足を運ぶ
こちらの場所から・・・
 
 
 本日ご一緒のHさん、Kさんと目的地に着いたもののほとんど同業者は見当たらず
寂しいというか、静かな撮影となりました。
 
いつもはラストの頃は、結構わんさか皆さん、やって来られるんですがねー
 

 
 
 体感的にはほとんど感じなかったのですが、風が吹いてたようで少々煙が
暴れ気味でしたねー

 

 

 撮影日:2014.11.16
 撮影列車:9521レ・SLやまぐち号
 
 
 
 
 
 返しは紅葉も本格化してるだろうということで、津和野のお山からを考えて
たのですが、曇ったらやはりここでしょう。
 
 復活後は初めてでしたが、どうもこの場所とは以前から相性が悪いようで、
今日も煙に関しては、少々薄いというか弱かったですね。
 
 
紅葉は随分進んで、景観的にも悪くないだけにチョッピリ残念でした。
 
まあーあまり贅沢は言えないのですが。
 

 

 

 
 
 
視界は悪くなかったので、背後の山々を入れ込んで広角でカシャカシャ・・・
 
ちょっと引きすぎて汽車が小さくなってしまったかな?

 

 撮影日:2014.11.16
 撮影列車:9522レ・SLやまぐち号
 
 
 

雨の紅葉木次線・最終日

 木次線・紅葉の撮影旅最終日ですが、週間天気予報がずれて、朝から本格的な雨
模様

で、どうやら雨具の世話になりそうな
一日の始まりです。
 
 
 引率者のタブ師匠の判断でもあって、視界は悪くないようなので、予定通り
初日にロケハンした里山からおろち号を狙います。
 
事前に地主さんにご挨拶と許可をいただいて、雨のなか登ります。
 
 
まあー晴れると午前中は逆光気味なので、逆にシトシト感が出てよかったかも。
 
個人的には三脚の部品を忘れてしまい、
やや不満足な結果に・・・・
 

 

      撮影日:2014.11.9
            撮影列車:8421レ
 
 
 
  
 雨も小康状態になったので、雨上がり感紅葉を求めて沿線を追っかけますが、
若干余裕があるという判断から、途中の駐車場から。
 
 

 
 
 ループ俯瞰ですが、雨上がりで紅葉はなかなかきれいでした。 

 
 
 このあとは、当然追っかけモードで急いでカラマツポイントへ移動ですが
思った以上余裕で待ちました。
 
後追いの備後落合行きのおろち号です。
 

     撮影列車:8421レ・奥出雲おろち号
 
 
 
  今回の木次線・紅葉撮影の最後は若干移動してやや上からカラマツポイント
を臨みました. 
 
残念ながらモヤがかかって、少々眠たい画像に・・・・

  
 標準系で撮ると、電柱・電線が入るのですがあえて無視・・・
時間があればもう少し工夫もできたかも。 

 撮影日:2014.11.9
 撮影列車:8422レ・奥出雲おろち号
 
 
ということで今回の木次線・紅葉撮影旅行はこれにて終了です。
 
 事前の撮影スケジュールの企画・立案から当日のスケ―ジュール管理まで
緻密な計画を立ててもらった、タブ師匠に感謝です。
 
おかげで効率の良い思いで深い撮影が楽しめました。
 
また今回ご一緒させてもらった、TくんそしてKさんお世話になりました。
 
 

紅葉の木次線・撮影旅二日目

木次線遠征二日目です。っていうか今日からが元々の予定行動日です。
 
 前日の夜登場したT君に早朝からの参加のKさんとも合流していよいよ二日目
のスタートです。
 
 
 一発目は、昨日同様カラマツポイント周辺に集まって、各々お気に入りの場所へ
移動ですが、自分はカラマツは昨日撮ってるのでタブ師匠と違う所から、背後の山の紅葉を


バックにカシャリ・・・
 
 
 やってきたのは木次線色のキハ120系ですが、今日は予想によるとどうもこの色の車両が中心に走るようです。
 

      撮影日:2014.11.8
      撮影列車:1441D
 
 
 チョコット山に登ってカラマツを上から見るポイントに移動。
またちょっと雰囲気が変わってき見えますねー
 

 
 
 
  
 昨日に続きスイッチバック俯瞰に移動ですが今日は土曜日で紅葉シーズンということで、場所の確保を含め早めに移動です。


 
 天気予報通り、


どんよりとした曇り空でしたが、昨日より視界がよかったのは救いです。
 

 

 

 撮影列車:8421レ・奥出雲おろち号
 
 
 
 このあとは返しのおろち号を撮影
なのですが、ビョウキ持ちの面々が集まってるためか、当然のごとく大変な筋肉トレーニングが待っていました。
 
 車で麓まで行って、
ちょこっと・・・っと言う案内のタブ師匠の言葉を信じていたら、まったく予想以上のキツサで、大変な道中にはいささか参った
(汗)
 
ちょっと大げさですが、死ぬかと思った
 
 でも月並みですがたどり着いて眺める
景色は、お日様がなかったものの、
まさしく絶景でした。
 

 

 

 

 

撮影列車:8422レ・奥出雲おろち号
 
 
 
疲れた体に鞭打って山から下りて、道端の手すりからキハ120系をゲット。
 

 

 
 
 そして本日最後のシメは後追いですが、やはりカラマツポイントからです。
17時前になると周囲は薄暗く露出の確保に四苦八苦でした。
 
駄作画像をダラダラと並べましたが、これにて二日目は無事終了です
 

      撮影列車:1451D
     
  
 
 
 
 
 
 
 
 

晴れ~曇り~雨の奥出雲紅葉の旅

 「タブレット旅行社」主催の、


木次線紅葉の撮影旅・一泊二日コースに参加して来ました。
 
 
 乗り鉄の頃2~3回通過したことのある木次線も撮影は初めてですが、今回は
引率者付ということで、いやあーいろんな所に案内してもらって感謝です。
 
 自分は前日の金曜日も体が空いたので、現地に早朝から入ったのですが、


タブ師匠もお付き合いしてもらえるということで、ロケハンを兼ねて紅葉
真っ盛りの木次線を堪能した一日目です。
 
 この日はスッキリ晴れではなかったものの、まあまあのお天気で昼食

抜きで
撮影に没頭していやあー、
ちょっと疲れたのですが楽しかったですね。
 
 かなりの枚数を撮ったのですが端折って3日分に分けてアップしたいと思います
のでお付き合いを。
 
 
 
 まずは定番のカラマツS字カーブからですが、皮肉にも
お日様ギラギラ・・・
ここはほぼ終日逆光で、晴れるとなかなか厄介です。
 

 

 撮影日:2014.11.7
 撮影列車:8422レ・奥出雲おろち号
 
  
 
 前後しますが朝一番に撮ったタラコキハ120系です。
通過一分前に奇跡的に晴れてくれて、幸先のいいスタートが切れました。

 

撮影列車:1441D
 
 
 こちらも有名なカラマツポイントです。

 

 
 
このあと、スイッチバックの全景が見渡せる場所に急いで移動です。

 
 
 喘ぐようなエンジン音を響かせながら、ゆっくりとスノーシェルターに入って
行くのですが、願いもむなしく雲が



 
 
スノーシェルターを折り返し三井野原駅に向かう「おろち号」

 

     撮影列車:8421レ・奥出雲おろち号
 
 
 
 おろち号はトロッコを牽引してるので走行速度が驚くほど遅いため簡単に
追いついてしまいます。
線路端から・・・

 
     さらに振り向いて・・・・

 
 
 出雲坂根駅に車を置いてタブ師匠の車で、北上すること約一時間。
 
 奥出雲の山々に囲まれた、小さな集落のここもよく見かける撮影地ですが、
地主さんに許可をいただいてチョッピリ、プチ俯瞰。
 
踏切で車が止まるかは運次第ですが、確率は高そうです。 

 撮影列車:8422レ・奥出雲おろち号
 
 
     今日は運よくタラコデーでした。

      撮影列車:1451D
 

心の洗濯ができます。

11月のTPOです。
 
 
 連休最終日にSL撮影に行き晴れることを信じて、筋肉トレーニンを兼ねてこちらの山の上から、心の洗濯をしてきました。
 
 
 嫌な事件やびっくりするような事故が頻繁に発生する昨今、ストレスも溜まってしまうことも、多いのですがこんな景色を見ていると、何もかも忘れさせてくれますねー
 
 
明日への活力を当てえてくれる、津和野の絶景ポイントです。
 

             撮影日:2014.11.3
     撮影列車:2545D
 
 
 

紅葉の季節到来

三連休の最終日やっと山口線に足を踏み入れることが出来ました。
 
 紅葉


もボチボチ始まり本日は長門峡もみじ祭りも開催されて、道の駅付近は大混雑だったようです。
 
 
 津和野から帰る時まだ多くのファンが見送りで沿線に立たれていましたが、
「うん?どうして?」って思ってたら返しに、徳佐駅で車両のトラブル発生で約
50分遅れて、発車したようです。
 
 汽笛が7~8分間鳴り続けたのが原因らしいですが、
今後の運行に影響がない
ことを祈りたいものですね。
 
 
 ということで9521レは、こちらの有名立ち位置をチョッピリ上から見下ろ
してみました。
 
 11月の光線が低くなった晴れた日は、
逆光気味の光線が煙を輝かせて昔から
人気がある場所ですが、あまりにもあっけない・・・・
 
はい、わずか10秒ぐらいでした。
 

 
 こちらでは初めて横構図で撮ってみましたが、70ミリ程度ではサイドの樹木がかわせませんねー

 撮影日:2014.11.3
 撮影列車:9521レ・SLやまぐち号
 
 
 
 
 返しは天候を見ながら決めようということで、2カ所考えていたのですが
津和野の空は雲があるものの、青空が覗いていたので紅葉には少し早いものの
順光で撮れる時間が、限られてきていることらから・・・
 
 
 既に車が3台


止まっていたのでチョッピリ悩んだのですが、
隊長の
タブ師匠が「なんとかなる、ダメなら隙間から手持ちじゃ」っと言うことで、
偶然会ったS君と3人で急いで、現地に。
 
 結果晴れたり曇ったりで、一喜一憂しながら待ちましたが、SLがトンネルに入ったあたりから、太陽が雲

の影に入って、やや曇っちゃいました。
 

 

 
あまり撮りたくはない正面ゾーンです。

 
 後追いは完全に影っちゃってます。
っていうか煙がなぜか、エライ暴れまくっていますねー

 

 撮影日:2014.11.3
 撮影列車:9522レ・SLやまぐち号
 
 
 

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

白いかもめ

Author:白いかもめ
SLと地元の山陰本線を中心に日本の
原風景を求めて、撮影を楽しんでいます。
最近は音楽活動(ギター)を始めました。
いろいろ工夫をしながら両立を
図っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
SLやまぐち号 (161)
国鉄型キハ等の仲間たち (18)
伯備線 (16)
その他 (29)
団臨・配給車 (59)
山陽本線・貨物列車 (124)
山陽本線・旅客列車 (5)
SLクリスマストレイン・稲成号 (9)
風景 (16)
日豊本線 (3)
鹿児島本線 (2)
山陰本線 (61)
美祢線 (120)
予讃線 (2)
呉線 (2)
北陸本線 (4)
東海道本線 (4)
岩徳線 (1)
岡見貨物 (2)
トップページ (51)
ご挨拶 (1)
日田英彦山線 (12)
木次線 (3)
小湊鉄道 (9)
私鉄・第三セクター (1)
トワイライト瑞風 (8)
久大本線 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん