FC2ブログ

みねやんの音楽と鉄活動日記

トップライト

 ツツジを撮りに行った、日田彦山線なんですが、午前中でほぼ目的達成だった
ものの、天気も良かったし、まさかこれにて撤収っていうのも、どうかと思い一ヶ所
だけ、アーチ橋俯瞰をしてみました。

 水張にはさすがに早かったのですが、新緑も始まり里山に架かるコンクリート
アーチ橋はさすがに、日本の原風景そのものです。


田植えのシーズンにでもまたチャンスがあれば、来てみたいなあー



 シャッターを押したのが、昼過ぎの列車だったので光線が真上、いわゆる
残念なことにトップライトでしたー。

     撮影日:2015.4.27


スポンサーサイト



咲き誇るツツジ…ベストタイミングはいつ?

桜~菜の花ときたら、次の季節ものはやはりツツジでしょう。

 手ごろに撮れるところは?
これって思いつかなかったので、前々から行きたかった日田彦山線の筑前岩屋駅
近辺で咲きほこるツツジを鑑賞してきました。


 ここのつつじは品種が違うのか、開花時期にバラつきががあるようで場所に
よっては既に、散ってるのもありましたが、裏を返せば長く鑑賞できるということ
でしょうね。

 地域の有志の方々がこの界隈のつつじの管理をされてるようで、これだけ見事に
毎年咲かせてもらえるのは有難いかぎりです。







線路端に降りて撮ったのですが、こちら側からは反逆光になるみたい。


 ちょっと待ち時間を利用して、昼食を兼ねて高い所へ移動。
距離がかなりあるので、まあーこんなもんでしょう。



築堤の真下からしゃくって撮ったのですが、予想外にキハが入らなかった(爆)

 

     撮影日:2015.4.27 
     撮影場所:日田彦山線・大行司~筑前岩屋

最後は雨

千葉・小湊鉄道遠征の最終版です。

 自分的には随分引っ張ったのですが、それぐらいいろいろの場所で、いろいろな
アングルで撮りました。


 天候には恵まれませんでしたが、裏を返せば視界も良かったし、結構しっとりと
した写真が撮れたと満足してます。

 今回の撮影行を企画・立案してくれたT旅行者のTクン、そしてプライベートでも
忙しい中、撮影地情報を集めてくれたタブさん、お世話になりました。

特にTクンには道中、ずっと車の運転を一人でしてもらいました。

おかげで楽させてもらい、感謝です。


遠い地ですが、またチャンスがあればぜひ足を向けたい路線ですね。

 っと言うことで里見駅の、交換を撮った後は帰り支度もほぼ終わり三脚はナシ
で、手持ちで自由気ままで撮ってみました。




 撮影日:2015.4.5  小湊鉄道・高滝駅


 今回の千葉遠征の最後は、テレビコマーシャルや映画の撮影によく使われてる
上総舞鶴駅にやって来ました。

 この頃からはかなりの雨が降り始め、傘を片手に撮影場所を探しながらの
撮影です。

 皮肉にも自分的には、やや不満な結果となり「終わり良ければすべてよし」とは
ならなかったのには悔いが残ります。




  撮影日:2015.4.5  小湊鉄道・上総舞鶴駅

さよなら~里見駅

小湊鉄道の撮影旅も、終局に近づいて来ました。

 タブレット交換の儀式を中心に撮った里見駅ですが、やはり菜の花と桜コラボ
は捨てがたいものがあります。


天気予報通り小雨が降る中、昨日とは反対側の踏切付近に立ちました。

ちょっと賑わいすぎて、ひっそり感が欲しいかった・・・かな?

 相変わらずギャラリーの多い駅ですが、房総の春を象徴する黄色の絨毯とキハが
撮れていやー満足です。








  撮影日:2015.4.5  小湊鉄道・里見駅






発車十分前の悪夢

 ゴールデンウイークを目前に控えた週末、とある方から「SL撮影に行こうか?」
という怪しげなメールがきて、ちょうど新緑前で天気もよさそうなので、ご同行
させてもらうことにしました。


 下りは撮影仲間のKさんから、事前に撮影場所のレクチャーを受けていた場所
へ初めて行ってみました。

 通過時には天気も回復して、新緑まではもうしばらくだったのですが、お初の
光景を十分堪能できて、いやーよかった。

 なお望遠でも数カット撮ったのですが、撮影場所を教えてもらった方への
 配慮と、まだ望遠画像が公開されてないことから今回は、広角画像のみアップ
 します。



 ちょっと遊んでみましたが、本番もこのスポットにカマを入れ込むのも面白かったかもねー

     撮影日:2015.4.18
     撮影列車:9521レ・SLやまぐち号


 
 復路はもう往路を撮る時に決定してました。
津和野で、あるトンネルの飛び出しを撮ろうと何回も確認したのですが・・・

途中コンビニで昼食弁当を買い腹ごしらえと、しばしの休養をとり、いざ津和野へ。

 ところが、同行のタブさんがまたもや急転直下、浮気心を出して撮影場所を急遽
変更しちゃいました(爆)

タブさん曰く「新緑が出始めてるので、ここにしよう」

 夕方から曇るって天気予報で言ってたのですが、とても止める勇気はなく、まあー
お日様も出てるし・・・ついて行きました。

結果は、じゃーん・・・「なんと発車10分前」の悪夢に見舞われました。

 ご本は、本門前踏切あたりを通過する頃「晴れろー」「曇るなー」なんて絶叫してたのですが時すでに遅く、大きな雲が完全に覆って、晴れることは不可能。

まさしく負け犬の遠吠えでした。

 タブさん曰く「これだから津和野の天気はわからん」「もう一回新緑撮りに、行か
なきゃいけん」なんて言ってましたが、まさしくその通りですね。

煙もイマイチだし・・・








     撮影日:2015.4.18
     撮影列車:9522レ・SLやまぐち号




タブレット交換のある駅・里見駅

今回の撮影旅行の最大の楽しみであった、里見駅ですが再び来訪です。

 実はこの駅、沿線の4つの小学校が統廃合となり、上総牛久駅以南の列車増発
のため平成25年のダイヤ改正で、交換設備が復活し有人化となった極めて珍しい
駅なのです。

 
 平成のこの時代に普通なら、自動閉塞化するのが当然なのでしょうがなんと
非自動閉塞のまま残されることとなり、日常的に通票交換が見られるようになりました。

 生憎の雨模様の悪天候だったのですが、ここの駅は地元の農家の方?がお弁当や
惣菜を売ったり、地域に根付いたイベントもあったみたいです。


 桜や菜の花見物だけに限らず、このタブレット交換を見たさに、訪れる多くの
ファンで房総の小さな駅も、終日にぎわいを見せていたようですね。




下り列車が到着して2~3分ほどすると上り列車が到着です。

 かつては地方ローカル線では全国的に見られた光景ですが、信号の自動化によって
ほぼ見られなくなって、まさかこのような懐かしい光景に出会えるとは、うれしい
かぎりです。


     
     通券を持った上り列車が発車です。



 老駅長さんがタブレットキャリアを持って駆け回ります。



 そして駅長さんは上り列車から受け取った上総中野までのスタフを下り列車の
運転士に渡します。

出発信号機はないようですが、緑色の反応塔で確認して発車です。

     
     出発進行!



 小湊鉄道はなぜか女性の車掌さんが多いですね。
きちんと敬礼であいさつをされていました。


そして静かに見送りです。
老駅長さんの鉄道魂が後ろ姿を見てると、こちらにもヒシヒシと感じました。

     撮影日:2015.4.5  小湊鉄道・里見駅

トトロのいる駅・上総大久保駅

 2日目は、朝早くホテルでの朝食を済ませ、取り急ぎ目的の俯瞰撮影を無事終える
ことができました。

 天気予報では今日は1日雨模様っということでしたが、何とか雨には見舞われず
ヤレヤレひと安心というところでしたね


その後山から狙った、上総大久保にやって来ました。

 アニメ映画「となりのトトロ」の絵が待合室に描かれ、トトロの駅として有名な
癒される小さな駅です。

 ゆったりと静かな時間が流れている無人の駅ですが、カメラアングルはいろいろ
あって、天気がよかったら弁当持ち込みで半日ぐらいは腰を据えて、ゆっくりと
したいどこか懐かしい駅でした。



待合室には地元の小学生が描いた「トトロ」が出迎えてくれます。







2本目はちょっと場所を移動してサイドから駅舎を狙ってみました。



 右下には菜の花の群集が咲き乱れています。

 幹事のたーくんはここに立っていたのですが、もう一本撮れるならぜひ狙って
みたいと思ったアングルですね。

  撮影日:2015.4.5   小湊鉄道・上総大久保駅 




設定がサッパリ??夜桜の飯給駅

 小湊鉄道、一日目は桜と菜の花が咲きほこる飯給駅を後に、次にやって来たのが
月崎駅です。

 ここも他の駅と同じく、バックには桜並木が入り、線路の両側には黄色の絨毯を
敷き詰めたような菜の花が、咲き乱れていました。


 各々、立ち位置を決めて撮っていたのですが若干、柱や標識の看板が気になる
ところですねー。




  撮影日:2015.4.4  小湊鉄道・月崎駅


 さてこのあとですが自分はブログの公開が時系列通りには、公開していませんが
上総大久保駅
を遠くから望む、俯瞰に行きました。

概にアップしていますので、詳細は割愛させてもらいます。

そして山から下りて、
本日のラストを飾り飯給駅の夜桜撮影


に挑戦です。

 今の時季桜の開花に合わせ、田んぼには水が張られライトアップ

されていま
したが来てびっくり・・・・

予想はしてたものの大激パ状態です

主な立ち位置はほとんど空いてなく、とりあえず隙間に入って待つこと一時間。

 
 まあー暗い中で適当に設定したのでこんなもんでしょうが、もう少し幻想的な
一枚がうまく出来上がる予定だったのですがねー

タブさんが構えていた、正面位置がやはり撮りやすかったかも



シャッター速度をもう少し遅くすべきだった
・・・

  撮影日:2015.4.4  小湊鉄道・飯給駅







菜の花と桜が咲きほこる・飯給駅

 タブレット交換で有名な里見駅を後に、取り急ぎ弁当を調達してやって来たのは
ここも夜桜撮影で有名な、飯給駅です。

後日アップしますがここの激パもすさまじかった・・・

でも「なにわ」等と違って、皆さん物静かで紳士的?なのは気のせいかな??

 昼間でも老若男女を問わず、カメラを構えた房総の春を満喫する多くの撮影者で
駅周辺はいっぱいです。

 いつの間にか同行のお二人と、はぐれてしまい、一人だけの撮影となりましたが
ここの菜の花はきれいで目を見張るようでした。

小湊鉄道の数々の駅の中でも、特に印象に大きく残ってます。








 場所を移動してサイドへ・・・
天気がよかったら大きく青空を取り込みたいところですがね。


 入線と同時に三脚は置いて、今度は発車を撮るため猛ダッシュして小高い丘へ
移動するも、ぬかるんでいて危うく滑り落ちそうになりました(汗)

ここでタブさん、Tクンとめでたく合流、やれやれです。






     撮影日:2015.4.4




風に悩まされた一日

 本日は、美祢線・岡見貨物でお世話になったAさんとご一緒する機会を得ました。
実は昨年秋から約束してたものの、なかなかスケジュールが合わず延び延びと
なってました。


昨日からの雨も上がり、お日様も覗きし視界も上々・・・

いろいろ悩んだ挙句、立ったのはこちらのトンネル飛び出しです。

年は大方30歳の違い・・・

基礎体力と馬力の差がモロに出てしまいました。

 山へ登る速度が、どう見ても自分らのペースとは違い過ぎ。
黙ってたら一目散にそのまま、現地まで行きそうな勢いだったので、何回かセーブ
をかけながら無事到着。

風の影響で煙が右側に折れたのがやや残念でしが、まったりと撮影が楽しめました。




     撮影日:2014.4.4
     猿例列車:9521レ



復路はとりあえず津和野の街から・・・

 返しも晴れると、意外に撮影場所悩んじゃうねー
ここは、春の時季来たのは初めてだったのですが、久しぶりにいい光景を拝まさせてもらいました。

 まあー細かのこと言えば、光線や煙等々思うところはあるのですが、この気温で
カラッとした天気だったら、煙は暴れやすいのかも。





右に左に煙が(爆)・・・前から撮ってた人は少々残念だったでしょうね。

               撮影日:2014.11
     撮影列車:9522レ・SLやまぐち号
      







 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

白いかもめ

Author:白いかもめ
SLと地元の山陰本線を中心に日本の
原風景を求めて、撮影を楽しんでいます。
最近は音楽活動(ギター)を始めました。
いろいろ工夫をしながら両立を
図っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
SLやまぐち号 (161)
国鉄型キハ等の仲間たち (18)
伯備線 (16)
その他 (29)
団臨・配給車 (59)
山陽本線・貨物列車 (124)
山陽本線・旅客列車 (5)
SLクリスマストレイン・稲成号 (9)
風景 (16)
日豊本線 (3)
鹿児島本線 (2)
山陰本線 (61)
美祢線 (120)
予讃線 (2)
呉線 (2)
北陸本線 (4)
東海道本線 (4)
岩徳線 (1)
岡見貨物 (2)
トップページ (51)
ご挨拶 (1)
日田英彦山線 (12)
木次線 (3)
小湊鉄道 (9)
私鉄・第三セクター (1)
トワイライト瑞風 (8)
久大本線 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん