FC2ブログ

みねやんの音楽と鉄活動日記

「撮れるときに撮っておく」

 伯備線の特急といえば「やくも」で昔から有名ですね。
 
 急カーブや勾配の続く区間が多い伯備線で、カーブでも速度を落とさず高速で通過できる特徴がある振り子式
の電車です。
 
 塗装は残念ながら国鉄色から何回か変更になり現在の「ゆったり色?」になっていますが、国鉄型の
魅力は失われてないのはうれしいですね。
 
 伯備線内では、振り子式電車の真髄を見せてくれるロケーションが数多くあるので、撮りごたえがあります。
 
 この381系も紀勢本線の「くろしお」が風前の灯になった今、貴重な存在となっています。
 
 「撮れるときに撮っておく」この格言?がいつかは生かされる時が来るかも・・・・・
 

 

 

 

撮影日: 2012.7.10
撮影地: 伯備線・方谷~広石(信)・方谷~備中川面
 
             
スポンサーサイト



コメント

No title

急カーブを高速で走る振り子式電車の車体の傾きは、
躍動感を感じさせますね。

ところで、私にとって「やくも」という列車名を聞くと、
かつて米子~博多間を山陰線、鹿児島線経由で走っていた
準急「やくも」を思い起こします。
列車も次々と変遷しているので、「撮れるときに撮っておく」ことは有意義ですね。

No title

wingoodさん

やはり特急やくもの真骨頂はこのクネクネ感ですね。
何回か乗る機会があったのですが、車内はシートの大型化や
シートピッチの拡大など、車内の改良が行われ、乗り心地は
快適そのものです。
山陰線を準急で走った時代もあったのですね。
知りませんでした(汗)

No title

伯備の381系はリニューアルされたので窓際は足元が広くなりシートも良くなりましたね。私も島根に住んでいたときはよくお世話になった列車ですが、リニュ前のグリーン車の座席はただデカいだけで正直3時間強乗り通すとしんどかった記憶が。
伯備線のさらなる高速化する場合、線形改良が必須みたいですがかなりの費用を投じないと厳しいようですね。そういう背景もあってか新型車両もなかなか出しつらいのかなァとも感じます。
私はやくもの記録があまりないので、また折を見て撮りに行きたいです。

No title

2@jさん

先日このやくもに乗る機会があったのですが
以前と比べ座席のピッチが広くなったのと
座席の座り心地が随分良くなったような気がします。
これだけお金をかけてリニュアルしたのですから
向こう10年間は新車投入はないかも?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://martin00028m.blog.fc2.com/tb.php/210-54e4101a

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

白いかもめ

Author:白いかもめ
SLと地元の山陰本線を中心に日本の
原風景を求めて、撮影を楽しんでいます。
最近は音楽活動(ギター)を始めました。
いろいろ工夫をしながら両立を
図っています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
SLやまぐち号 (161)
国鉄型キハ等の仲間たち (18)
伯備線 (16)
その他 (29)
団臨・配給車 (59)
山陽本線・貨物列車 (124)
山陽本線・旅客列車 (5)
SLクリスマストレイン・稲成号 (9)
風景 (16)
日豊本線 (3)
鹿児島本線 (2)
山陰本線 (61)
美祢線 (120)
予讃線 (2)
呉線 (2)
北陸本線 (4)
東海道本線 (4)
岩徳線 (1)
岡見貨物 (2)
トップページ (51)
ご挨拶 (1)
日田英彦山線 (12)
木次線 (3)
小湊鉄道 (9)
私鉄・第三セクター (1)
トワイライト瑞風 (8)
久大本線 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん